世界一周のきっかけ

昨日会った友人に、
「とうこちゃんのFacebook見てると、イッツアスモールワールドの音楽が流れる。」
と言われました。

世界中 だれだって  ほほえめば なかよしさ みんな 輪になり 手をつなごう 小さな世界

世界はせまい 世界は同じ 世界はまるい ただひとつ

世界中 どこだって 笑いあり 涙あり みんな それぞれ 助け合う 小さな世界

世界はせまい 世界は同じ 世界はまるい ただひとつ


めっちゃ良い歌詞じゃないですか!なんか嬉しい♡iPodに入れておこう。


久しぶりに会う友人に、必ずと言っていいほど聞かれること。
「なんで世界一周することにしたの?!」

たしかに。
今世界一周してる人、これからする人たちは、何がきっかけで世界一周することにしたんだろう???
ぜひ教えてください!

私自身を振り返ってみると。
もともと旅行は好きで、仕事をしているときは連休のたびに海外に行っていました。
でも、世界一周なんて想像もしていなかった。

いちばん最初に私を世界一周に引き込んだのはある1冊の本でした。
友達との待ち合わせまでの時間に寄った、渋谷スクランブル交差点のTSUTAYA最上階のブックフロア。
そこでたまたま手に取って立ち読みしたのが、


「世界イケメンハンター」 窪咲子のGIRL'S TRAVEL
o0256040012730360230.jpg

決して、イケメン目的ではありませんよ!!イケメンは…ちょっと拝んだだけ♡
ページをめくるたびにウキウキわくわくして、こんな場所に行ってみたい!こんなことをしてみたい!って強く思いました。
なんだろう、すごく勇気づけられたというか、元気になった感じがした!同世代の女性の本だったのもあるかも。

その場では本は買わず、地元の図書館で予約して借りて読む。(貧乏性)
その後、図書館にはなかったほうの、恋する世界一周(窪咲子)を本屋さんで購入。
そこからは、色々な世界一周本や絶景本を見たり、旅人の定番本(深夜特急やアルケミスト)を読んだりして。

こうしてどんどんと、世界一周への憧れが募っていったのでした。なんか懐かしい!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑今日も読んでいただいてありがとうございます♡
クリックよろしくお願いします!
旅のカメラ★ | Home | 旅の便利グッズ◎いただきもの編

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する