日本のお土産&セブパシフィック

1週間ほど日本に一時帰国しました!

「日本に1週間行くけど、また戻ってくるよ」と先生たちにも伝えてあったのですが、
一時帰国する一週間前くらいから先生からお菓子や食べ物をもらうことが増えました。笑
きっとこれは気のせいじゃないはず・・・!

そして、色々な先生たちから「Can I ask you a favor?」という言葉。

先生たちにとって日本の製品は憧れのものであって、欲しくて欲しくてたまらないのです。

特にリクエストされたのはチョコレート
わかるよ~!日本のチョコおいしいもんね。
キットカットグリーンティー明治、それからきのこの山はよく知られているみたいです。
頼まれたものはもちろんですが、せっかくなら先生たちが知らないチョコも食べてもらおう!と思い、
スーパーやお菓子屋さんをめぐって安いものを色々買いました。

DSC_1515.jpg
ここに写ってるのはごく一部です笑

あと頼まれたのはフリクションボールペン
フリクションボールペンも今は色々種類があるんですね~。
世界堂で買うと2割引きなので、安く買えます☆

それから頼まれたのがPCメガネ
ブルーライトがカットできるとかいう、あれです。フィリピンでも手に入るんだけど、4000ペソ(1万円以上!)くらいする超高級品なのだとか。
確かに、オンラインレッスンもしている先生たちにとっては重要かも。

DSC_1516.jpg
PCグラスは他の先生からもかなり羨ましがられてました。

そんなこんなで色々買いこんだ結果、荷物が若干多い・・・セブパシフィックの預け荷物無しで帰る予定なのに・・・!!!

一生懸命荷物をコンパクトにまとめて、リュックに入りきらなかったお菓子は、空港で買ったお土産っぽい手提げ袋に入れて。
チェックインする時には荷物を減らすためにダウンジャケットを着て。笑ドキドキしながらセブパシフィックのカウンターへ。
ちなみに手荷物の制限は、7キロの1つまで。

「荷物・・・ちょっと測ってみても良いですか?」
(やばい・・・重さ測ってないぞ・・・!)

7.5kg!!!

さらに、
「もうひとつ・・・あるんですよね?」
(やばい・・・足元に置いてちょっと隠してたのにばれてた・・・!)

でも、お姉さん、少し困った女神のような笑顔で
「これ以上は荷物増やさないでくださいねっ♡」
と言って許してくれました!あ~よかった。
LCCはその辺り厳しいというので、荷物の量には気をつけなくちゃいけませんね!

DSC_1511.jpg
これが機内持ち込み荷物(リュックは33リットルのもの)。そんなに大荷物に見えないでしょ?!

セブパシフィック航空は今回で3回目の搭乗。
プロモーションをやっているとかなり安くて、今回の成田→セブは6000円弱!世界が近くなったなぁ。

256325bb8414e60989da4ae1ab4cfc3a.jpg
cebupaci.jpg
かわいいセブパシ坊や♡(本名知らないし可愛いのかどうかも微妙)

LCCなので、座席は狭く、汚くはないけれど使用感はあります。機内食飲み物(水も有料です。50ペソ。)テレビ画面もついていません。
ブランケットの貸し出しがない上に、かなり空調がきついので、防寒着は必須!(私はダウン着てました。)
でもこの値段を考えると、ものすごいコストパフォーマンスだと思う!たったの4時間半だしね。

DSC_1513.jpg
座席の間隔はこのくらい。足が長い人には若干しんどいかも?

今回はじめて機内で体験したのが、突如はじまって一瞬で終わったゲーム大会

フライトアテンダントさんが言ったものを早く上に挙げた人が、セブパシフィックオリジナル景品をもらえる!、というもの。

「まずはじめに挙げてもらうものは・・・パスポート!!!」

「次は・・・ボーディングパス!!!」

「最後は・・・何かセブパシフィック航空のロゴマークがついた物!!!」

誰が1番早く挙げたかは、フライトアテンダントさんのさじ加減で決定。笑
そしてたった3問、1分足らずで終了。笑


このゆるさ、好きです。
私の座席は、真ん中よりも後ろのほうだったけれど、見える範囲では、参加してるの6人くらいだったかなぁ。笑
ちなみに、セブパシフィックのロゴマークがついた物では、座席ポケットに入っている非常設備の案内の用紙を挙げた人が勝ち取っていました。賢い。
またゲーム大会があったら、今度こそ勝ち取るぞー♪

こうして、一時帰国を終えて、無事にセブに戻ってきたのでした。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑今日も読んでいただいてありがとうございます♡
クリックよろしくお願いします!
バスケットコートの使い方 | Home | レッスンのこと⑨パートナーの呼び方

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する