小学校へ

レッスンが午前中で終わったので、そのあとFayeの娘さんの通う公立小学校に連れて行ってもらいました!
フィリピンでは小学校の低学年のうちは、必ず親が送迎をするそうです。たとえ徒歩数分の距離でも。
その学校は午前と午後入れ替えの2部制だそうで、私たちの行った時間、たくさんの親たちが迎えに来ていました。

classroom.jpg
教室の入り口はキャラクターで可愛くしてある。

manyparents.jpg
教室の中にもたくさんの親たち。


少し警戒しながらも興味津々で私たちを見る子どもたち。
そのうちお調子者っぽい男の子が話しかけると、いっきにみんな集まってきて大騒ぎ!
写真を撮って見せると、みんなして大笑い!何回同じこと繰り返しても大笑い!
自撮りモードで、モニターを見れるようにして撮ったらさらにまた、大笑い!
ぎゅうぎゅう押し合うから、将棋倒しにならないかドキドキするほどでした。

kids.jpg

braveboy.jpg
「ぼくとふたりで撮って!」

dontsee.jpg
「見ちゃダメー♡」

crowded.jpg
気付けばすごい人だかり。


体育館のような広いスペースでは、男の子たちが行進の練習中!すごく力強く足踏みしていた。
Fayeによると、彼らはボーイスカウトなんだとか。大きい男の子がリーダーとして頑張っていました。
boys.jpg
ボーイスカウトを見つめる男の子ふたり。憧れなのかな?

体育館の隅の間仕切りで区切られただけのような部屋は、小学校入学前のプレスクール
でも前には黒板があって、机と椅子が前を向いて並んでいて、学校のよう。
黒板にはアルファベットなんかも書いてあって、けっこう勉強する感じなのかも?
prep.jpg
5歳だそう。かわいい!

何人もの子どもに「Are you Korean?」とか「アンニョンハセヨ!」と言われました。
ある男の子は「ありがとうございます!」ってすごく上手に言ってきた!
どうして日本語を知っているのかと思ったら、「Japanese restaurant に行ったことがあるから」だそう♪
お好み焼きが大好きなんだって。

ごく短い時間だったけれど、フィリピンの公立学校の様子が垣間見れて、なにより可愛い子どもたちと触れ合えて、
とってもとっても楽しかった!Fayeに感謝です☆ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑今日も読んでいただいてありがとうございます♡
クリックよろしくお願いします!
レッスンのこと③初スピーチ | Home | レッスンのこと②ディベート

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する