スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キトの赤道記念碑と赤道博物館!!!

現在、日本・三重。
いよいよ今日の夜、オーストラリアに向けて出発します☆
この前までは不安が7割くらいだったけれど、ここまで来る楽しみが5割くらいになってきた!笑
元気に楽しく、行ってまいります!!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています↑
このバナーを1日1回ぽちっと押していただくとポイントが入る仕組みです☆よろしくお願いします!
(インスタはリアルタイムでやっています!→ toko.112

*エクアドル:2017年3月20日〜3月29日

動物たちの楽園ガラパゴスを満喫した私たちは、エクアドルの首都・キトの街にやってきました。
キトは大都会。先ほどまでの島生活が嘘だったようなギャップ。
いよいよ私の世界一周最後の街。

ここで是非行っておきたかった場所は赤道!!!
アフリカ縦断の際にも超えてはいた赤道ですが、私の場合は、いつの間にかケニアで超えてしまっていた感じ。(ウガンダの赤道のところのモニュメントは有名ですね!)
ここエクアドルも赤道が通っている数少ない国(14カ国あるらしい)のひとつ!
なんてったって「エクアドル」という名前はスペイン語で「赤道」ですからね♪
さらには、キトは世界の中でも赤道から1番近いところにある首都なのだとか。これは行くしかありません☆

いざ赤道へ!!!

まず最初に訪れたのはこちら!ビッグな赤道記念碑
地元っ子たちも社会科見学にくる場所のようです。

DSC06730 (1)

これ!気持ち良いですね〜♪
LATITUD 0.0'0"!!!緯度0度0分0秒!!!

DSC06746 (1)

この記念碑とともに良い感じの写真を撮りたいので、人がいなくなるまでみかんを食べて待ちます。笑
いい感じにみかんがフィットした。

DSC06731 (1)

ちなみに他に人が写らないように記念撮影したいなら、正面よりも裏側がオススメ!
対して見た目は変わらないのに、裏側へ来ると人があまり来ないので、ゆっくりと撮影を楽しめます♪

DSC06738 (1)
さきちゃんの見事な開脚!

17670450_1025425490891840_1128606543_o (1)
自分はブリッジが上手だと初めて知った日。

「ここ赤道だから、赤道を挟んで北半球と南半球ってことでNとSのポーズしようよ!」
と良いことを思いつき、2人でやってみる。私がN、さきちゃんがS。

17668962_1025424280891961_1392583150_o (1)

なぜか、どうしてもさきちゃんのSの腕が自分の顔にかかっちゃう!笑
やり直そうと思ってもうまくいかない!
そうかSというポーズはすごく難しいのか・・・

17622955_1025424157558640_919447807_o (1)

逆になってみたら普通にできました!!笑ったわ〜
この写真、お気に入り。

で、こんなに赤道記念碑で楽しんでおいてあれですけれど、
実は実はここ、本当は赤道じゃないんです!!!!!

GPSが発達してのちのち測り直してみたら、実際の赤道とはずれていたんだって!
あっちゃ〜〜〜やっちまったな!!!まあでも楽しかったのでそれはそれでよし!!

実際の赤道は、ここから徒歩10分ほどのところにあります。
ここにも赤道博物館なるものがあって、こちらの博物館ではいろいろな実験などもしながら赤道を体感できるそう。これまた面白そうだぞ!

こちらがその本物の赤道博物館の入り口。

・・・ん????

DSC06749 (1)

なんだかここ・・・

DSC06750 (1)

もしかして・・・

DSC06755 (1)

すっごいショボいんじゃない???!!!

私たちは「これはかなり残念なスポットにきてしまったかも・・・」と思いました。
このチープ感。謎の像の数々。珍スポット感がぬぐいきれない。

こちらの博物館では、グループガイドさんがついて説明しながら回ってくれます。
ラッキーなことに私たち2人で1人のガイドさんがついてくれたので、まあまあ自由に楽しめました。

赤道についてだけでなく、民族についてや、名産品などについても展示があります。
これ、な〜んだ?!

DSC06752 (1)

なんとかつて、頭蓋骨を抜いてミイラのようにして、こんなふうに首飾りにしていたのだとか。
そんな綺麗に頭蓋骨って抜けるもの?!よくわからないけど怖い。

DSC06753 (1)

それから、これも面白かった。Waoraniという民族らしいのだけれど。
この民族(アマゾンに今も暮らしているとか)にとってはこの格好が男性の基本なんだけど、この紐で陰部を縛っているかどうかが重要で、縛っていないのは「裸」と同じ意味なんだって!
私たちからすると、ほとんど変わらないけどね!民族の違いって面白いわ〜。いつかアマゾンの奥地の少数民族に会ってみたいものです。

DSC06754 (1)

あと写真はないのだけれど、ここで食べたカカオの実がすごく美味しかった!
あの黒くて苦いカカオ豆って、実は白くて甘い果肉に包まれているの。この白くて甘い果肉を食べたんだけど、これがとてもお上品な味で美味しかった!
チョコレート大好きだけど、周りの果肉まで美味しいとは知らなかったな〜♪発見でした!

すっかり赤道博物館であるということを忘れてしまいそうですが、そう、ここは赤道博物館!
赤道を体感できる場所ももちろんあります。

じゃじゃ〜ん!
これが本当の赤道!!正直私にはよくわからないけどね!!!

17622352_1025424010891988_175035582_o (1)

そしてこの赤道周辺では様々な実験ができます。
赤道の真上を歩くとまっすぐに歩けなくなってしまう実験や、

DSC06757 (1)

釘の上に卵を立てる実験。
赤道の上だと立てやすいらしい!さきちゃんは立てられたけど、私は立てられなかった(T_T)

DSC06759 (1)

DSC06760 (1)

面白かったのは、水を流して渦の巻き方をみる実験。
赤道直下だと渦を巻かずに落ちて、北半球だと反時計回り、南半球だと時計回りに渦を巻くのだそう。
実際に実験を見てみると、本当にその通りになっているーーー!!!すご〜い!(動画を撮ってしまったので写真はないです)
(でもこの現象は赤道から数メートルくらいの距離では本来は起きない現象らしい・・・という情報も読んだので、何かカラクリがあるのかも・・・?)

いや〜外観でしょぼい!と思った赤道博物館だったけど、実際かなり面白かったです!!

さて、キトの街に戻ってきました。実はキトの街は世界遺産にも登録されているのだとか。
こちらはバリシカ教会。

DSC06773 (1)

DSC06778 (1)

動物たちの彫り物がある!ということで面白そうかな〜と思って行ってみましたが、まあまあだった。

DSC06771 (1)

DSC06772 (1)

それから、最終日に食べた謎の果物が美味しかったな〜。
なんていうフルーツかご存知の方いたら教えてください♪

DSC06781 (1)

DSC06780 (1)

さて、こんな感じのいつものゆる〜っとした1日で世界一周最後の日が終わりました。
いよいよ、帰国です。

日本帰国!!!日本でのこと、これからのこと。 | Home | サンタクルス島!アシカが狙う魚市場とダイビング!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。