スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガラパゴスに上陸!街なかも動物でいっぱい?!

現在、日本・東京。
先日、勤め先の保育園の卒園式がありました。もう、涙涙・・・。
とっても素敵な式でした。みんな頑張ったね!
それにしても、年々涙腺が弱くなっている気がします。困ったものだ。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています↑
このバナーを1日1回ぽちっと押していただくとポイントが入る仕組みです☆よろしくお願いします!
(インスタはリアルタイムでやっています!→ toko.112

*エクアドル:2017年3月20日〜3月29日

豪雨の影響で、ペルー・リマから飛行機で一気にやってきたのは、エクアドル・グアヤキル
と言っても、グアヤキルではスーパーで食料品を買いだめしただけ。
そう、私たちの目的地はガラパゴス諸島なのです!!!

ずっと憧れていたガラパゴス諸島。動物たちの楽園。
小学生の頃の国語の教科書に、ガラパゴスゾウガメのことが出てきて、その存在を知ったんだっけ。

大小いくつもの島や岩礁からなるガラパゴス諸島ですが、個人で行くことのできる島は3つ。
サンクリストバル島、サンタクルス島、イザベラ島です。

IMG_4490 2

サンクリストバル島(バルトラ島)とサンタクルス島には、空港があり、エクアドル本土から直接アクセスすることができます。
また、サンクリストバル島↔︎サンタクルス島間、サンタクルス島↔︎イザベラ島間はフェリーが運行しているので、島間の移動はフェリーを使います。

というわけで、私たちは、

グアヤキル→サンクリストバル島→(サンタクルス島経由で)イザベラ島→サンタクルス島→キト

というルートにしました!
いざ、ガラパゴスへ!!!

DSC06343 (1)

・・・せっかく張り切って行ったのに、飛行機が5時間ほど遅延。
Avianca航空で使えるクーポン60ドル分とか・・要らない!笑

やっと着いたサンクリストバル島
この日はもう日暮れ近くなってしまったので、翌日からの動物たちとの戯れに期待をしながら、就寝しました。

そして翌日。良い天気!!
この南国感たまらないね〜!!

DSC06349 (1)

宿で借りたスノーケルセットを持って、早速お散歩に出かけます♪
サンクリストバル島は、アシカの島ということで有名。

海沿いの通りを歩いていると・・・

DSC06355 (1)

おお?!

DSC06351 (1)

アシカ〜〜〜♡♡

DSC06352 (1)

DSC06357 (1)
ここは君のためのベッドじゃないよ〜笑

フェリーが発着する港の近くにも、たくさんのアシカが!
特に夕方になると多くのアシカを見かけました。

DSC06403 (1)
ゴロゴロと横たわるアシカ!

DSC06402 (1)
ベンチ占領。

ぱっと見同じように見えるアシカだけど、いろんな表情が見られて可愛い♪
ナミビアのオットセイコロニーは、とにかく数が多すぎて、臭すぎて、苦しかったけれど、こちらのアシカちゃんたちはほどよい距離感とほどよい数で、癒されました。

DSC06483 (1)
とろ〜ん

DSC06404 (1)
口開けて寝てる〜

DSC06405 (1)
大あくび!

DSC06486 (1)
可愛い♪

街なかなのに、こんなにアシカに会えるなんて感動!
さすがアシカの島、サンクリストバル島!

ちなみにサンクリストバル島は、街なかにも動物のモチーフがいっぱい。
観光地の定番、SAN CRISTOBALの文字にもガラパゴスの動物たちが♪

DSC06480 (1)
頑張ってセルフタイマーで自撮りしたやつ。

DSC06481 (1)

街のなかにも、動物モチーフが溢れていてなんだか嬉しい♪
どれもちょっと年季が入った感じになってるのも好感が持てる。笑

DSC06394 (1)

DSC06398 (1)

DSC06401 (1)

この公園はお気に入り!笑
大胆なアシカ滑り台!でかすぎでしょう!お尻の部分が滑り台になっているのだけど、滑ってみたら全然滑らなかった。笑

DSC06395 (1)

教会のステンドグラスもガラパゴスの動物たち仕様。綺麗。
旅に出るまでは、教会ってどれも同じような感じだと思っていたけれど、国や地域によって全然違って面白かったなぁ。

DSC06391 (1)

DSC06393 (1)

次回は、サンクリストバル島で海遊び!
野生のアシカ、ウミイグアナ三昧です!

ガラパゴスでイモトになる。 | Home | 断水のリマで、地元民と一緒に女子会♪

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。