スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウユニ抜けツアー2日目!岩、岩、岩!

現在、日本・東京。
いよいよオーストラリアのワーホリ出発まで2ヶ月を切りました。ドキドキ!
準備を進めなきゃ〜と思いつつ、いまいち何から手をつけたら良いのかわからない感じ。
旅に比べて、ワーホリの方が準備のしようがあると思うのですが、それが逆に難しい!
ワーホリは期間も限られているし、充実した時間を過ごせるようにしっかり準備をしなくては。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています↑
このバナーを1日1回ぽちっと押していただくとポイントが入る仕組みです☆よろしくお願いします!
(インスタはリアルタイムでやっています!→ toko.112

*ボリビア:2月26日〜

アタカマからウユニへ抜けるツアー2日目!
1日目は後半、お天気に泣かされましたが、2日目はいかに・・・!?

宿を出ると、昨日は天気が悪くて見えなかった景色。たくさんのリャマがいました。
このリャマたち、耳元に可愛らしい飾りをつけているんだけど、どうやらカーニバル仕様でつけているらしい。
こんなたくさんのリャマたちにつけるのは大変だっただろうな〜!

DSC05051 (1)

2日目の天候は曇り。晴れてほしかったけど、贅沢は言いません!このままお天気荒れないで〜!
最初に向かったのは、何やら壁画が残された岩場。

DSC05055 (1)

牛とヘビかな??
なんだか子どもの落書きみたいで可愛い。
薄いけれども、なんの絵が描いてあるかわかるのが楽しい。

続いて向かったのも岩場!こっちは奇岩という感じ。かなり大きい!
よくこんなバランスで立ってるな〜いつか崩れるんじゃないかと心配。

DSC05067 (1)

DSC05062 (1)

こちらはキャメルロック。
確かにらくだみたい〜!みんなでらくだに乗ったポーズで記念撮影☆

DSC05072 (1)

だんだんみんなと仲良くなっていくのが実感できて嬉しい♪
心配しながら参加したツアーだったけれど、メンバーに恵まれてよかった。

続いて向かったのも・・・岩場!!笑
この岩場は上まで登って景色を堪能。ビビリの私は落ちるんじゃないかと思ってしまい、結構怖かった!

DSC05078 (1)
小さく見えるMarie。私は怖くてこんなところまで歩けなかった。

DSC05077 (1)

DSC05079 (1)
乗ってきた車もあんなに小さい!

続いて向かったのは、またもや岩場!・・・ではなく、今度は湿地みたいなところ!
ラグナ・ネグラという場所で、黒い池という意味です。ここで再び雨が降り出した・・・

DSC05083 (1)

足元に気をつけながら、湿地を歩いていきます。
水は確かに黒っぽくてコーラみたい!

DSC05089 (1)

小高い岩で一休み。なんだか不思議な景色です。

DSC05087 (1)

DSC05084 (1)

ここでランチ休憩。
可愛らしいワンちゃんがお出迎えしてくれました。

DSC05092 (1)

それにしてもこの食堂(見た目は民家のよう)、なんでこんなデザインのテーブルクロスにしたんだろう・・・
巨大なアリ柄・・・食欲減衰するって!笑
逆に、この柄を怖がって本物の虫が寄ってこないとか???

DSC05095 (1)

さて、食事のあとも岩場ラッシュは止まりません。
続いて訪れたのはなんちゃらキャニオンというところ。
なんだか岩場を見すぎたせいか、感動が薄れてきた・・・でもこのキャニオンは大きかったです!

DSC05096 (1)

DSC05099 (1)

DSC05104 (1)

さて、この日の主な見所はこんなところ。
本日の最終目的地は、塩のホテル。いよいよウユニ塩湖が近づいてきたな〜!

標高が高いので、ドライバーのジョニーがコカの葉をくれます。ボリビアではコカの葉は合法。高山病予防に良いのだとか。
面白かったのが、ジョニーはコカの葉を食べる前に必ず何枚かを車の窓から外に投げていたこと。
これ、捨てているわけではありません。
アンデス地方で信仰されてる豊穣を司る大地の神・パチャママに捧げているのだそう!

私もコカの葉を2枚ほどいただきましたが、単なる葉っぱという感じで美味しくはなかったです。
特に覚醒したとかそういう感じも全くありませんでした。
現地の人は口いっぱいに含んで、ガムのように長いこと噛んでいるし、小さな子どもも噛んでいるけどね。

DSC05107 (1)

途中休憩で寄った村にあったブランコ。
なんだか危なっかしい作りだし、乗る位置高すぎでしょう!!笑

DSC05108 (1)

あたりはだんだん暗くなり、いよいよ宿が近づいてきました。
この日走ったところは、一応道があったのですが、道の両側がもうウユニ塩湖。
マップで見ていても、道はなくて、ウユニ塩湖の上を走っているような状態。ワクワクしてきた!

DSC05110 (1)

車の中では、それぞれのスマホを車につないで各国の音楽を流したりして楽しかった♪
そしてやっと塩のホテルに到着!

DSC05113 (1)

塩のホテルと言っても、私たちが泊まったところは高級なところではありません。
部屋の壁やベッド、地面が塩でできている程度で、食堂とかは普通の宿と変わらない感じ。
まあ全く問題ないけどね。
問題だったのはシャワーかな〜有料だし(10ボリ?)、シャワー使えるのが22時までとかそんな感じで、それを言われたのが1時間前で、そこから6人で1つのシャワーを順に回すという慌ただしさ!
みんなのチームワークが試されました。笑

2日目、無事に終了です。
いよいよ次回はウユニ塩湖に行っちゃいます!!!

ついに念願のウユニへ!ツアー最終日! | Home | アタカマ→ウユニツアー!広大な露天風呂!しかし天気にまた泣かされる。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。