スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虹色の渓谷のちいさな町プルママルカ。

現在、日本・東京。
先日29歳の誕生日を迎えました!去年の今頃は、メキシコのサンクリで高熱にうなされていたな〜
あの時はしんどかったけど、たくさんの優しさに触れて助けられました。
ラスト20代も元気に楽しく青春するぞー!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています↑
このバナーを1日1回ぽちっと押していただくとポイントが入る仕組みです☆よろしくお願いします!
(インスタはリアルタイムでやっています!→ toko.112

*アルゼンチン:2月8日〜

サルタからさらに北上していきます。アルゼンチン北部にやってきたのは、ウマワカ渓谷を訪れるため。
アルゼンチン北部のフフイ州にあり、世界遺産にも登録されているウマワカ渓谷。その美しい壮大な自然は南米のグランドキャニオンとも言われているんだとか。

私が訪れたのは、プルママルカという小さな町。
サルタからプルママルカまではBalut社のバスで230ペソでした。(荷物のチップとして5ペソ取られることが多い)

バス車内からの景色もどんどん雰囲気が変わっていってワクワク。

DSC04680 (1)

DSC04683 (1)

3時間ほどでプルママルカの町に到着。
思っていたよりもずっとずっと小さくて、田舎の村という感じ。
標高はだいぶ高くなって2192m。スカッとした青空が気持ちいい。

DSC04688 (1)

町の中心にある公園。
この公園の周りには毎日、民芸品やさんが出ています。

DSC04778 (1)
この写真は朝早くてまだあまりお店でてない。

アルゼンチンの雑貨は色あざやかでカラフルで可愛い!
なんかポンポンもいっぱい売っていました。ラッキーアイテムか何かなのかしら。

DSC04928 (1)

DSC04914 (1)

この公園は、みんなで音楽に合わせて体操していたり、人々がのんびりしていたり、憩いの場みたい。
ぼけ〜っとこの公園に座っているだけでなんだか良い気持ち。

DSC04917 (1)

町には小さな教会もあります。
真っ白い壁に緑のドア、可愛い外観のプルママルカ教会。
中はとてもシンプルなのですが、よく見ると、天井の板にはプツプツと穴があいています。
そう、サボテンで出来ているのです!

DSC04692 (1)

DSC04886 (1)
サボテンで出来た天井。

ちなみにプルママルカの町なかのおみやげ屋さんとかには、こんなサボテンオブジェが置いてあるところも多かったです。
木みたいに硬い!

DSC04915 (1)

このプルママルカの町で一番有名なのが、Cerro de los Siete Coloresと呼ばれるところ。日本語にすると七色の丘

普通に町を歩いていれば見えるのですが、有料のビューポイントもあります。
町からも見えるし、有料でわざわざ見るほどでもないかな〜とも思ったのですが、暇だったので登ってみることに。笑
これが意外とよかった!

丘の入り口には、こんな感じのおみやげ屋さんがあって、入場料(いくらだか忘れたけど高くはない)を支払います。

DSC04698 (1)

そして丘を登っていくと・・・

DSC04883 (1)

この景色!
おおぉ〜〜綺麗じゃん〜〜〜〜!!!

DSC04864 (1)

DSC04862 (1)

DSC04860 (1)

自然にこんな色が生まれるなんて、すごいや。

七色の丘の方はこんな感じの景色ですが、プルママルカの町も見下ろすことができます。

DSC04872 (1)

薄茶色い平屋が立ち並んでいます。
この見えてる範囲がほぼ町の全てっていうくらいの規模の小さな町です。

サボテンも生えていて良い感じ。
このサボテンなんて、耳があって空見上げてるくまちゃんみたい。

DSC04882 (1)

いや〜良いところです!
しばらく丘でのんびりと景色を眺めて、また町を散策。
本当ちいさな町なので迷子になる心配もあまりなくて、方向音痴でもぷらぷらと歩けちゃう。

なんだか意味ありげな絵や、

DSC04887 (1)

独特の雰囲気のお墓や、

DSC04689 (1)

DSC04691 (1)
大地と墓が一体化している感じと、カラフルな花が珍しく映る。

透明感のある黄緑色が美しいぶどうやサボテンを見つけました。

DSC04922 (1)

DSC04924 (1)

プルママルカ、穏やかで良い町。

次回はこの町からプチトリップ!
ウユニ塩湖に負けない美しい塩湖?!サリーナス・グランデスにいきます!

ウユニ塩湖に負けない?!白と水色が美しいサリーナス・グランデス! | Home | 絵本のような可愛い色のサルタの街。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。