スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵本のような可愛い色のサルタの街。

現在、日本・東京。
あっという間に新しい年を迎えてしまいました。あけましておめでとうございます!
年末年始は家族でベトナム・ニャチャンで過ごしました。世界一周から帰って以来はじめての海外。
やっぱりあの空気感、好きだな〜!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています↑
このバナーを1日1回ぽちっと押していただくとポイントが入る仕組みです☆よろしくお願いします!
(インスタはリアルタイムでやっています!→ toko.112

*アルゼンチン:2月8日〜

イグアスの滝を楽しんだ私たち。ここからはそれぞれの目的地へ向けて、お別れです。

私が次に向かったのはサルタの街。
イグアスの滝からサルタの街までは、なかなかの長旅。
まずはイグアスからコリエンテスまで10時間。(しかも途中で謎のバス乗り換えがあり戸惑った。)Rio Urguai社のバスで700ペソ。
そしてコリエンテスからサルタまでさらに13時間。Fiecha bus社のバスで773ペソ。
バスは乗り換えが必要ですが、チケットはイグアスの滝のバス停でいっぺんに買うことができます。
バスの乗り継ぎのある移動は、かなり緊張したな〜。

バス車内では、軽食が出ます。が!見てくださいこのサンドイッチを!!

DSC04627 (1)

うっす!!!
よくもまあこんなにも薄くパンをスライスしたものです。ハムやチーズより薄いからね。笑
バスの軽食はしょぼすぎる場合が多いので(安いバスだからかも)、お菓子などを持って乗り込むことをオススメします!

長い長いバス旅を経て、ようやくサルタの街へ到着!
まずは大きな犬のいる宿に荷物を預けます。ちなみにこの犬、イビキがすごくって、庭で人間が寝ているのかと思ったくらい。

DSC04649 (1)

早速、街なかを散策します。
このサルタの街は、アルゼンチン北部への拠点となる街ですが、歩いているだけでるんるんしてくるような可愛らしい街なんです♪

DSC04644 (1)
黄色い壁と、緑の葉と、青空が良い感じ。

DSC04647 (1)
奥行きをうまく使った可愛いハートと十字架。

まずは街の中心地の7月9日公園へ。

DSC04632 (1)

随分とギザギザとした馬だなぁと思ったら、鳩でした。笑

DSC04633 (1)

この公園の目の前にあるのが、サルタの大聖堂

DSC04634 (1)

淡いピンク色の大聖堂!可愛い〜♡

また少し歩いたところにあるサンフランシスコ教会
こちらも個性的で色あざやかな教会。

DSC04642 (1)

DSC04676 (1)

後から調べたところによると、尖塔の高さは54mもあり、南米でもっとも高い教会なのだとか。
知らずに見ていたから、そこまで高い印象ではなかったな〜

教会の中では、犬も休んでいてほっこりしました♪

DSC04652 (1)

DSC04672 (1)

まだまだカラフルな教会はあります。それがこちらのIglesia Nuestra Senora de La Candelaria de La Vina(日本語の表記がわからない…)

DSC04630 (1)

どうでしょう、この色!
まさに年長さん〜小学校低学年くらいの女の子が好きそうな色合い!!!
パステルカラーで、まるで絵本か、ディズニープリンセス映画か何かに出てきそうな雰囲気☆
それにしても、この美しい壁の色を保つのは大変だろうな〜。

カラフルな可愛らしい街に心躍ったサルタ散歩でした♪

次回は、美しい渓谷のちいさな町、プルママルカに移動します!

虹色の渓谷のちいさな町プルママルカ。 | Home | 世界三大瀑布!イグアスの滝ダアァ!!!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。