スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界一美しい本屋さんと、セクシーなタンゴに酔いしれる。

現在、日本・東京。
先週末、学生時代の友人と箱根ユネッサンに行きました。
久しぶりにお天気の良い週末だったためか、箱根はものすごい人出!
ユネッサンから箱根湯本駅まで、通常だと30分足らずで行けるところが、帰りは2時間もかかりました。箱根って週末のお出かけにちょうど良いもんね。
箱根は紅葉一歩手前。紅葉の綺麗なところにもまたお出かけしたいな〜♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています↑
このバナーを1日1回ぽちっと押していただくとポイントが入る仕組みです☆よろしくお願いします!
(インスタはリアルタイムでやっています!→ toko.112

*アルゼンチン:2017年2月8日〜

アルゼンチンはブエノスアイレスへとやってきました。
ブエノスアイレスの街で行ってみたかった場所が、El Ateneoという本屋さん。
実はこの本屋さん、世界で2番目に美しい本屋さんと言われているのです。

入り口はごくごく普通の雰囲気。

DSC04361 (1)

でも中に入ってみると・・・!

DSC04352 (1)

ワーーーオ!ビューティホーーー!!!
ここはもともと、グランド・スプレンディッド劇場という劇場だったのだそう。1917年に建設されたブエノスアイレス最大級の劇場跡地を、本屋さんとして見事に生まれ変わらせているのです!素敵〜♪

DSC04349 (1)
劇場と本がこんなに合うなんて!

DSC04357 (1)
天井画も立派。

こんなに美しい姿だけれど、ここは本屋さん。たくさんの本が並んでいます。
中には日本の漫画もあってなんだか嬉しかったな〜

DSC04358 (1)
美味しそうな本。

DSC04360 (1)
ブリーチ!

ステージの部分は、カフェになっています。
こんな優雅な空間でお茶をするなんて、贅沢よね〜♪

DSC04348 (1)

2階から下をのぞき込んだ時の眺めもお気に入り。
そんなに劇場っぽさはないけれど、普通の本屋さんじゃ、下の階をのぞき込めることってほとんど無いしね。

DSC04354 (1)

DSC04356 (1)

こんな素敵な本屋さんで日常的に本を買うブエノスアイレス市民、なんか素敵だな〜。
ちなみに世界一の美しい本屋さんは、オランダにある教会跡を利用した本屋さんなんだとか。
日本でもお寺をリノベーションした本屋さんとか、あるのかな?人気になりそうだな〜

ブエノスアイレスの夜は、タンゴを観に行きました!
本場のタンゴ!どんなものなのでしょうか♪

観に行ったのは、Centro Cultural Borgesというショッピングセンターの中にある小さな劇場。
チケットの買い方などは、上野山荘でいつこさんに教えてもらいました!(それでも結構さまよいました!)

DSC04378 (1)

タンゴが見れる場所で定番なのはタンゲリアと呼ばれる、飲食をしながらタンゴショーを楽しめるところなのですが、こちらはなかなかお値段も張るみたい。
このCentro Cultural Borgesのタンゴショーは、飲食はつかないけれども、格安で本格的なタンゴが楽しめるそうなので、旅人にはおすすめです!

私はダンスはさっぱりなので、うまいとか下手とかわからないけれど、すごくカッコよかったし面白かった!
生演奏っていうのもいいよね〜♪

DSC04380 (1)

DSC04379 (1)

DSC04382 (1)

踊りももちろんなんだけど、ダンサーのお姉さんたちの美しくセクシーなボディラインに感動。
中国でお腹壊して痩せるだろう、さすがにアフリカではお腹壊して痩せるだろうと思っていたのに、結局強い胃腸で乗り切ってしまい、まぁ健康なのは良いことさ!とプクプク太り続けている自分を反省・・・。(その場限り)

世界一周ブログをみたり、上野山荘で数日間過ごしていた感じだと、タンゴを観に行くのはそんなに定番では無いみたいだけど、良いチョイスだったと思います♪
色々な国で本場の文化に触れられるのは、世界を旅する特権だもんね!

次回は、ルハン動物園です!ライオンの赤ちゃんを抱っこしちゃったよ〜♡

インスタ映え抜群?!猛獣たちと触れ合えるルハン動物園! | Home | グアテマラからブエノスアイレスへの長い旅。ブエノスアイレスの街をちょこっと散策。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。