人形島へと向かう道中。優雅な気分でソチミルコを満喫!!!

現在、日本・東京。
日本に帰ってきて3ヶ月が過ぎました。今の気持ちは・・・海外に出たくてうずうずしてる!
日本に帰ってきてからの3ヶ月、長く感じるな〜

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています↑
このバナーを1日1回ぽちっと押していただくとポイントが入る仕組みです☆よろしくお願いします!
(インスタはリアルタイムでやっています!→ toko.112

*メキシコ:2016年12月28日〜2017年1月18日

メキシコシティで気になっていた場所があります。それは、人形島
なんだか名前からして、怪しい雰囲気ですよね。
なんでも、水路に浮かぶ小さな島に、ものすごい数の人形が供養されていて、本当にここが不気味なのだそう。

この場所の存在を知ってから行きたくてしょうがなかったのですが、船をチャーターする必要があるため、何人か仲間を募っていかなくては割高になってしまうということで、諦めかけていました。

しかし運良く「人形島に行きたい!」という同志が2人見つかり、まぁせっかくだし3人でも行くか〜と思っていたら、当日の朝なんと6人も集まっていました!わーい♪

人形島があるのはソチミルコという地区。

ソチミルコ(Xochimilco)地区は、先住民族ナワトルの言葉で、「花であふれる場所」という意味をもち、先スペイン期にメキシコシティがテスココ湖に浮かぶ水上都市、テノチティトランだったころの名残。現在でも人口の浮き島=チナンパの上に村落があり、花の栽培がされ、迷路のような水路を行き来しながら暮らす人々がいる地域です。メキシコシティの歴史中心地区(セントロ・イストリコ)とともに1987年に世界文化遺産に登録されたのだそうです。
https://allabout.co.jp/gm/gc/426510/

ソチミルコまでは、電車とバスを乗り継いで行きました。
バスを降りると、目の前には水路とカラフルな船の数々!おおぉ〜!

DSC03570 (1)

しかし、別の乗り場からでなくては人形島には行けないとのこと(たまたまこの時、工事をしていたのかも)で、ここからさらに10分くらい歩いた乗り場まで連れていってくれました。


途中で見た可愛いタイヤクマ。

そして乗り場へ到着!
スペイン語が話せる人がいたので、交渉もある程度できて助かりました。看板にもあるとおり、1時間350ペソというのが公定料金で、人形島に行くなら4時間コースとのこと。
「人形島以外は見なくていいから3時間で!」と交渉してもらったけれど、人形島に行くには4時間コースじゃなきゃ行けないとのことで、ほとんど交渉の余地はありませんでした。


料金表とコースの看板。1番右のIsla de las munecasが人形島。

私たちが乗った船がこちら!
左下に日本の国旗も描いてある〜☆カラフルで手作り感があってウキウキする船です!

DSC03576 (1)

そして、こちらが私たちの船頭さん。

DSC03579 (1)

完全に人力で動かす船。こりゃ大変そうだ〜よろしくお願いします!
船で水路に漕ぎだすと、メキシコシティの喧騒が嘘みたいに静かで穏やかな場所。

DSC03580 (1)

DSC03586 (1)

お土産物を販売している船や、食事を提供する船もいます。

DSC03588 (1)
お土産ものやさん。

私たちもせっかくなので船の上で食事をすることに。
おじちゃんとおばちゃんが二人でやっている船の食堂。モレという茶色いソースのチキン煮込みを注文。
いくらか忘れちゃったけど、ローカル食堂よりは少し高くて、レストランよりは安いくらいの印象。
美味しかったし、ちょっと優雅な気分になれたし良かったな〜♪

DSC03593 (1)
食堂船。

DSC03595 (1)
モレとライス。

ここは観光客はもちろん、地元の人も休暇に訪れる場所。
メキシコでは、マリアッジという音楽隊を頼んで音楽を聴きながら優雅に船旅を楽しむのが人気みたい。
マリアッジの船と並んで、大盛り上がりの地元民たち。楽しそう!

DSC03584 (1)

こんなチープな雰囲気で楽しんでる人もいました。これだといくらなんだろう〜??

DSC03616 (1)

この水路周辺に住んでいる人の移動手段ももちろん船。
ロープで引っ張って進む渡し舟のようなものや、カヌーなど見かけました。

DSC03691 (1)
渡し舟。

DSC03690 (1)
カヌーみたいな。

そうそう、出発して割とすぐに、偽物の人形島があります!これはレプリカで上陸もできないそう。
悪質な人は、安く人形島に連れて行くって言って、この偽物の方に連れてくるらしいので要注意!

DSC03582 (1)

途中では、アヒルが寄ってきたり、犬が水を飲んでいたりして可愛買ったな〜

DSC03608 (1)

DSC03614 (1)

しばらく進むと、一度船を降ります。
船のエレベーターのようなもので、船を移動させるのです。おもしろ〜い!

DSC03597 (1)
船のエレベーター。

DSC03598 (1)
エレベーターを興味津々で見ながら待つ。

途中で船頭さんにお願いして、船を漕がせてもらうことに!
これが予想以上に大変で、木の棒(オール?)が水に持って行かれてかなり力がいる!おじちゃんすごいな〜

DSC03610 (1)

DSC03613 (1)
一気にオールが持って行かれて大変!!結果全然漕げず。

しばらく行くとついに・・・!
見えてきました、人形島!!!!

DSC03679 (1)

不気味な不気味な人形島、続きは次回!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑今日も読んでいただいてありがとうございます♡
クリックよろしくお願いします!
不気味で怪奇な人形島とは・・・! | Home | 無料で楽しめるメキシコシティ第2弾!かっこよすぎる図書館。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する