無料で楽しめるメキシコシティ第2弾!かっこよすぎる図書館。

現在、日本・東京。
仕事にも慣れてきたし、英語の勉強でも始めようかな〜スペイン語も完全に忘れる前にまたやりたいな〜とか思いつつも、何もできずにいる。
誰に強制されたわけでもなく、自分の意思ででやろうって思っているはずなのに、なんでできないんだろ。
苦労せずに、楽しんでるうちにうまいこと習得できないかな〜

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています↑
このバナーを1日1回ぽちっと押していただくとポイントが入る仕組みです☆よろしくお願いします!
(インスタはリアルタイムでやっています!→ toko.112

*メキシコ:2016年12月28日〜2017年1月18日

無料で楽しめるメキシコシティ第2弾は、かっこよすぎる図書館です!
その名は、Biblioteca Vasconcelos。バスコンセロス図書館です。バスコンセロスとは、メキシコ革命後に文部大臣に就任したホセ・バスコンセロス氏の名前からだそう。

入り口はいたってシンプル。

DSC03541 (1)

ごく普通の図書館に見えるけれど、中に入ってみると・・・

IMG_2634 (1)

うおおおぉぉぉ!!!

IMG_2639 (1)

IMG_2641 (1)

IMG_2637 (1)

なんだこれ、めちゃくちゃかっこいい!!!

実はこの図書館に2回足を運んでいるのですが、小心者の私、中に入って良いのかわからず妙に緊張してしまって、1日目はここまでしか行けませんでした。

そして2日目、この日は宿で出会った人と3人で図書館に向かいます!
心強い仲間を得たので、この日は安心して中に入れました。

長く続く廊下。

IMG_2662 (1)

下から仰ぎ見るのとはまた違って見える本棚たち。

IMG_2665 (1)

IMG_2673 (1)

テラスみたい。

IMG_2667 (1)

上から見下ろすとこんな感じ!

IMG_2671 (1)

こりゃあすごいや!
SFの世界のような、未来のような、そんな感じ。
ピッてボタンを押したら、ウィーンガシャーンって本棚が動いて、読みたい本が目の前に現れそうな雰囲気。

思わずニヤニヤしてしまったのは、18禁コーナーがあったこと。
こんな公共の図書館にあるんだね。まあ別に、悪いことじゃないもんね。

IMG_2672 (1)

IMG_2669 (1)

IMG_2670 (1)

たまたま私が行った時は、地図っていうテーマの絵本を集めたような小さな展示を行っていて、五味太郎の絵や、日本語が書いてある展示があって嬉しかった!

IMG_2645 (1)
五味太郎の絵。

IMG_2651 (1)
牛に日本がある。

IMG_2652 (1)
日本語〜!

ちなみに、図書館の壁の部分には本が飾られていて、さりげないおしゃれが素敵!

IMG_2659 (1)

いや〜噂通り、本当にかっこよかった!

カメラでの撮影は禁止ですが、スマホならOKです!(許可を取ればカメラでも撮れるらしい)
リュックサックなどの大きな荷物は預けなきゃいけないので、最低限の荷物で行った方が気楽かも。

世界には様々な素敵な図書館があるみたいだけれど、これは唯一無二のかっこよさだなぁと思いました。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑今日も読んでいただいてありがとうございます♡
クリックよろしくお願いします!
人形島へと向かう道中。優雅な気分でソチミルコを満喫!!! | Home | 無料で楽しめるメキシコシティ!美しすぎる郵便局と、国立宮殿の壁画。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する