テーブルマウンテン登山が予想外にきつくて、ひとりロープウェイで下山した話。

現在、日本・東京。
昨日、小6の頃から育ててきたサボテンが大きくなって狭そうにしていたので、少し大きな鉢に植え替えました。
買った頃から比べると20cm以上も背が高くなったサボテン。なんだか愛おしい。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています↑
このバナーを1日1回ぽちっと押していただくとポイントが入る仕組みです☆よろしくお願いします!
(インスタはリアルタイムでやっています!→ toko.112

*南アフリカ:2016年12月21日〜12月26日

ケープタウンのシンボル的存在が、テーブルマウンテン
その名の通り、テーブルのような形の山。3kmにわたって山頂が平面になっているらしい。

DSC03116 (1)

このテーブルマウンテン、ロープウェイがあるため簡単に山頂まで登ることができます。
登山道も整備されているので足で登ることも可能!しかもそんなにハードではないとのこと。
みんなで自力で登ることにしました!

「テーブルマウンテンまで徒歩5分って宿に書いてあった」というコアナ。
そんなわけで、歩いて向かったわけですが・・・歩いても歩いてもつかない!!!
ぜんっぜん5分じゃない!しかもかなり急な上り坂!!(どうやら車で5分だったようだ・・・)
この時点で「まだ〜?」を連呼しバテ気味。

DSC02839 (1)

DSC02841 (1)

DSC02844 (1)

しかしこの時はまだ、写真を撮る余裕があったのよね。
テーブルマウンテンに近づいてくると、あまり見慣れないような草花もありました。

DSC02846 (1)

DSC02847 (1)

DSC02849 (1)

1時間以上歩いて、やっとこさっとこ登山道の入り口に到着!ここから登山中の写真はほぼゼロです。
なぜなら・・・めちゃくちゃきつかったから!!!


なんでしょう、コンディションが悪かったのでしょうか私は。
予想外に登山前の徒歩が長くて、調子が狂ってしまったのでしょうか。
そこまでハードじゃない登山のはずだったのだけれど、とにかくきつくてきつくて!
ひたすら「ああぁ〜もう無理!」「テーブルマウンテンまで徒歩5分って行ったの誰だよー!」「全然楽しくない!」と文句を言いながら登ったのでした。笑

ただ不思議なもので、自分と同じように、または自分以上にバテている人を見るとなんだか安心するものなのよね。
なんだか自分、ちっさい人間だなぁとか思いました。

文句を言い続け、タカトシに励まされ続け、ついに!ついに!山頂に到着!

DSC02850 (1)

えっ?!
嘘だろう、嘘だと言ってくれ・・・

真っ白。

完っ全に雲の中です。
どうにか綺麗な景色を求めて彷徨ってみる。雲が晴れるのを待ってみる。

DSC02854 (1)

おおぉ!と期待させるものの、すぐにまた雲の中に。

景色を待っていると、なんか可愛いやつ発見ー!
こちらDassieという動物だそうで、ケープハイラックスとかっても呼ばれるそう。イワダヌキ科だそうです。

DSC02873 (1)

意識して探してみると、結構いっぱいいる!
人にも慣れていて、あんまり怖がる様子もなく普通に近くを歩いている。

DSC02879 (1)

DSC02908 (1)

DSC02912 (1)

きゃわいい・・・♡
これはなんだか、絶妙な可愛さだぞ!

ダッシーに癒されながら待っていると、時々雲が晴れる瞬間がある!
その瞬間に見える景色は、真っ青な海と緑の山と街とが調和して、とても綺麗だった!

DSC02867 (1)

DSC02883 (1)
ライオンズヘッド。

DSC02892 (1)
ロッククライミングしている人も。

山頂ではワインの試飲も行っていた!

DSC02887 (1)

DSC02891 (1)
こんなオシャレな休憩所も。

しばらく山頂を満喫。
そろそろ下山です。みんなは徒歩で。私はひとり、ロープウェイで。

ロープウェイ、とってもとっても楽だった!快適だった!
丸いゴンドラが回転するので、平等に景色も楽しめます♪楽しい〜♪

DSC02917 (1)
乗ったばかりは雲のなかで真っ白。

DSC02921 (1)
少し下がると、綺麗な景色が楽しめる♪

DSC02924 (1)
こんなところにも人が。

いや〜あっという間の下山でした!
文明の利器ってすごい!あんなに苦労して登った山をこんな一瞬で快適に下山できちゃうなんて!

下から改めて見てみると、テーブルマウンテンのてっぺんは厚い雲で覆われて、テーブルクロスをかぶっていました。
こりゃあ景色見えないわけだわ。

DSC02931 (1)


体力に自信のない方(私自身そんな自信ないってことはなかったのに…なんでだろ…。)は、ロープウェイで登ることを激しくオススメします!
いや〜頑張ったわ、私。笑

次回は、レンタカーで喜望峰&ペンギンビーチ&夜景です!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑今日も読んでいただいてありがとうございます♡
クリックよろしくお願いします!
ケープタウンドライブ【前編】ペンギンだらけのビーチで癒される! | Home | ナミビアから南アフリカへ!ケープタウンはまるでお台場だった。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する