四つ星ホテルで動物に囲まれてテント生活!ボートサファリ!

現在、日本・東京。
無事に日本に帰国しました。旅を見守ってくださった皆さん、ありがとうございます!
これからもブログは更新続けるので、どうぞよろしくお付き合いください(^^)!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています↑
このバナーを1日1回ぽちっと押していただくとポイントが入る仕組みです☆よろしくお願いします!
(インスタはリアルタイムでやっています!→ toko.112

*ボツワナ:2016年12月6日〜12月10日

ボツワナ・チョベにある四つ星ホテル、チョベサファリロッジにやってきました。

DSC02050 (1)

四つ星ホテル!と言っても、我々は貧乏バックパッカー。お高いお部屋には泊まれません。
でもこのホテルにはキャンプサイトがあって、テントを持っていればこの敷地内でキャンプできちゃうんです♪

キャンプサイトはこんな感じ。

DSC02087 (1)

DSC02088 (1)
ワニ怖いよ!カバに注意看板もあった。

DSC02054 (1)

他にもキャンプしている人はいっぱいいますが、お金の余裕のあるアウトドア好き!みたいな欧米人旅行客ばかりなので、みんな立派なキャンピングカーやらテントやら。
私たちの4000円足らずのヘニャヘニャテントは明らかに浮いていた(;_;)

ここで超お得情報!!
フロントでお願いすれば、ふわふわのキャンプ用のマットレスを無料で貸してくれます!
これがあるだけで、睡眠の質が格段に上がる!!!絶対に借りるべし!!!
(借りるときデポジットがいくらか必要)

トイレやシャワーは清潔なものが使えるし、Wi-Fiもロビーでは使用できます。
日によっては夜にアフリカンダンスショーみたいなものもやっていた(私たちは一瞬しか見れなかった)ので、そんなのも楽しめたらお得!
綺麗な夕日も印象的でした。

DSC02057 (1)

DSC02069 (1)
謎の背びれ。サメか?!と思ったけど違いますね。

ひとつ切なかったのは、近くのスーパーでお惣菜を買ってきたものの、ロビーなどでは食べちゃダメなので、コソコソとプールサイドの椅子で食べたことかな〜笑
でも、総合的にはまぁ満足。

キャンプサイトの周りには、バブーン(猿)や、イボイノシシ、シカ、マングースなどがいます!

DSC02175 (1)
バブーン。凶暴そう。

DSC02049 (1)
イボイノシシ。

DSC02086 (1)
シカ。

DSC02075 (1)
マングース。

DSC02076 (1)
テントのすぐ近くをチュンチュン鳴きながら群れで歩く。

ひや〜こんな動物が近い中でキャンプなんて・・・テントに動物たちがアタックしてきたらどうしよう!!!
・・・
・・・
・・・

DSC02179 (1)

はい!タクミくんのテント、襲撃されてました〜!笑
(写真はすでに赤ガムテープで修復済み。)
可哀想なタクミくん、テントを買ったばかりの時は「初のMyテントだな〜日本まで持ち帰ろうかな〜♪」なんて言っていたのに、この襲撃により「早く捨てたい・・・」と言うようになりました。

さてさて、すでに動物に囲まれているわけですが、ここではボートサファリに参加します!
ここでのサファリは格安であることで有名。3時間ほどのボートサファリが3000円ほどでできてしまうんです♪お手軽に楽しめちゃいます。
大きなボートで何十人も乗っていくから安いんだろうな〜

こんな感じの大きな川をゆっくりと進んでいきます。

DSC02166 (1)

DSC02108 (1)

DSC02106 (1)
木の根がかっこいい。

川に浮いた島のような草のようなところに動物がちらほらと見えます。
インパラみたいなの、バッファロー、カバとが多く見られました。あとはなんか鳥とか、遠〜〜くにキリンとか!タンザニアでのサファリと比べると、距離が遠く感じたなぁ。

DSC02098 (1)
バッファロー。

DSC02104 (1)
インパラみたいなの。

DSC02095 (1)
カバ上面。

DSC02110 (1)
カバ全身。

DSC02132 (1)
カバモグモグ。

DSC02135 (1)
鳥1羽。

DSC02143 (1)
鳥いっぱい。

DSC02139 (1)
遠くにキリン。

ボートサファリらしく、ワニもたくさん見ました。

DSC02115 (1)

DSC02117 (1)

DSC02140 (1)
なんか食べてるー!

一番テンション上がったのは、ワニがバッファローを食べていたところ!!
ガイドさんの話だと、どうやらバッファローじゃ自然死したものでワニが捕獲したものではないみたい。
でも、大きな体のバッファローに何匹もワニが群がって食べている姿は、野生を感じたなぁ。
死んじゃったバッファローは気の毒だけど、その肉体がワニの肉体になっていくんだな〜と思うと、なんだか良かったなぁとか思ったり。

DSC02145 (1)
続々と集まってくるワニ。

DSC02148 (1)

DSC02152 (1)

もう一つ嬉しかったのは、カバのあくびが見られたこと!しかも結構近かった♪
おおぉ!あくびしそう!と思ってカメラを構えたものの、予想以上に大きく口が開いたもんだから、カメラからはみ出ちゃった。迫力満点でした。

DSC02159 (1)
おおぉ?!

DSC02161 (1)
口開きすぎー!

チョベサファリロッジでのボートサファリについて調べると、ゾウを大量に見た!みたいな情報をいくつか見たので期待していたのですが、ゾウは1頭も現れず…!残念!

全体的にはちょっと不完全燃焼感のあったボートサファリだったけど、まあ3000円分は楽しんだかな!笑
夜はキャンプファイヤーでマシュマロを焼いて、キャンプナイトを楽しんだのでした。

DSC02172 (1)

次回、ボートサファリで見られなかったゾウのリベンジなるか?!ゾウの水飲み場にあるキャンプサイト、エレファントサンズロッジについてお届けします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑今日も読んでいただいてありがとうございます♡
クリックよろしくお願いします!
ゾウ!ゾウ!ゾウ!ゾウだらけのエレファントサンズロッジ | Home | ジンバブエからボツワナへ国境越え〜フンコロガシとゴムと消毒のある国境〜

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する