オランゴ島☆後編

オランゴ島 TALIMA RESORTに着いた私たち。

DSC01950.jpg


さっそくデイユースの使用をお願いする。料金は250ペソ、後払い。
これで、ハンモックや屋外のベッド、プール、シャワーなどが自由に利用できます♪

DSC01955.jpg
プール。こう見えて深い。

DSC01954.jpg
ベッド。くつろいでます♡

DSC01957.jpg
ビーチチェア。くつろいでます♡

DSC01971.jpg
ハンモック。くつろいでます♡

とっても落ち着いた雰囲気だし、他のお客さんもほとんどいなかったので、みんなリラックスしまくりでした。

もちろん海でも遊べます!シュノーケルをレンタルして、海へ!
砂浜のビーチはないし、綺麗!というほどの海でもないけれど、やっぱり海は楽しいなぁ。
ちょっとした岩から飛び込み!

DSC01959.jpg
ナイスジャンプ!

DSC01962.jpg
トリプルアクセル!

DSC01965.jpg
私。意を決して飛び込んだのに落ちただけみたいになって誰も褒めてくれなかった。

少し離れたところに、海の真ん中に建つ小屋(飛び込み写真の奥のほうに写っている小屋)を見つけたので、そこまで泳いで行ってみることに☆

小屋に行ってみると、おじちゃんとおばちゃんがいて、あがっておいで~と誘ってくれました。
どうやら彼らは、ボートのオーナーさんらしく、ここがオフィスなのだそう。

IMG_1093.jpg
こんなボートです。

名前は「Toko」と言ったら、「CHOCO」みたいで気に入ったらしく、何度も「CHOCO~!」と呼んで可愛がってくれました♡笑

そのついでにボートに乗せてくれることに!魚のいっぱい見えるポイントまで連れて行ってくれました♪

島からほんの少し離れただけで、海の色が全然違う!!青い!!!魚いっぱい!!!
(写真がなくてごめんなさい・・・)

たまたま行ってみた小屋で、こんな楽しい出会いがあるとは思っていなかったので、とっても嬉しかったです!
みんな優しいなぁ~。フィリピン人ってなんだか、心のゆとりがある感じがして好きです。

IMG_1096.jpg
小屋の陽気な皆さんと♪レンズが濡れててぼやけちゃった。

のんびりリラックスして、海でたっぷり遊んでいたら、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
帰りは再びトライシクルで港へ向かい、船でマクタンへ戻ります。

マクタンの船着き場が目の前に見えたころ・・・あと少し!というところで船が止まる。
なぜかというと干潮で、これ以上港に近づけないため。
乗客たちは小舟に移動して、小さな小舟で船着き場を目指します。
小舟はもちろん立ち乗りギュウギュウ詰め。しかもスタッフさんの手押し。笑

DSC01986.jpg
腰まで浸かって押してくれてます。

でも少し行くと、小舟もこれ以上進めなくなります。
そうすると、ひとり、またひとりと小舟から降りて、膝くらいまで海につかりながらジャブジャブ歩いていく。笑
靴を履いている人や、海の中を歩きたくない人をおんぶして岸まで連れて行く人もいました。
もちろんおんぶしてもらった人は、チップを払います。なるほどこういう仕事もあるのかぁ、と妙に感心。

DSC01987.jpg
私たちもジャブジャブ歩きました。

日帰りで楽しめるオランゴ島、大満足でした!
セブ留学中のちょっとしたリフレッシュにおすすめです☆


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。
よろしくお願いします!! にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑今日も読んでいただいてありがとうございます♡
クリックよろしくお願いします!
カラオケ♪ | Home | オランゴ島☆前編

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する