まずいまずいと評判のエチオピア料理、まずくなかったよ!!!必見!エチオピア料理紹介!

現在、グアテマラ・サンペドロ・ラ・ラグーナ。
今日でスペイン語のレッスンも終わり!いよいよ次の国へ向けてそろそろ移動しなければ…!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています↑
このバナーを1日1回ぽちっと押していただくとポイントが入る仕組みです☆よろしくお願いします!
(インスタはリアルタイムでやっています!→ toko.112

エチオピアといえば、「ご飯がまずい」ともっぱらの評判ですよね。
私もそれを結構恐れていました。

そのエチオピアを代表する「まずい主食」インジェラ
インジェラとは、イネ科の植物であるテフの粉を水で溶いて3日かけて発酵させ、巨大な鉄板で薄いクレープ状に片面だけ焼き上げたもの。(wikipedia)

ネットなどで見た情報では「見た目は雑巾、味はゲロ」とも言われている。想像しただけで恐ろしいけれど、なかなかの失礼な表現よね。エチオピアの皆さんごめんなさい。

ところが、実際食べてみた結果!エチオピア料理はまずくない!!!
これ、声を大にして言いたい!よほど偏食とかグルメじゃなくて、普通にローカル飯とかも食べる人なら全然いけると思います!

今回はそんなエチオピア料理を紹介しちゃいます!
なんだかんだエチオピア料理の情報を調べてもあんまり出てこないので、この情報がエチオピアを旅する人たちの食生活を豊かにすることを願って!そしてエチオピアの皆さんの名誉にかけて!笑

エチオピアの文字での表記はわかりませんが、おおよそここに書いてあるアルファベットのまま読めば他のレストランでも通じると思います!(ここで書いている料理名は、主にメケレのレストランのメニューに書いてあったものです)

肉は基本的に、どれもヤギ肉だと予想されます!羊肉みたいな味。
鶏肉があるレストランもありましたが、鶏肉は高い印象。
正直わからないことだらけのエチオピア料理ですが、タカトシとともに食べた感想をメモしておいたので、食レポします!


【Tibis】(エチオピア人は「ティブス」って言ってた気がする。)
DSC00775 (1)

DSC00776 (1)
Special Tibis 60ブル。メケレのBelle Vue Cafeにて。

小間切れ肉を炒めたもの。普通に日本でも出てきそうな馴染みのある味。
わりと誰でも好きなんじゃないかしら?エチオピア料理の入門編としてオススメ!
ただ、お店によって肉の臭みはだいぶ違うかも。
写真はちょっと豪華なspecial tibis。生野菜とゆで卵が付いている点が、specialなのだと予想されます!このTibisが私は1番美味しかった。


【Tibis Wet】
DSC00438 (1)
Tibs Wet 50ブル。メケレのBelle Vue Cafeにて。

汁気が多めの、小間切れ肉炒め。
トマト、玉ねぎの入ったちょっぴり辛みのある味付け。


【Tegamino】
IMG_4554 のコピー (1)
Tegamino 30ブル。メケレのBelle Vue Cafeにて。

豆をすりつぶしてドロドロにしたエチオピア版のシチューのようなカレーのような感じ。ちょっと辛みもある。
特に具はないけど、どこのレストランでも安かった!そして案外美味しい。


【Key wet】(エチオピア人は「カイワット」って言ってた気がする。)、【Shekla Wet】
DSC00805 (1)
Shekla wet 40ブル。メケレのBelle Vue Cafeにて。

Key wetとShekla wetの違いはいまいちわからなかった…!
骨つきの肉を長時間シチューで煮込んだもの。エチオピア版ビーフシチュー(牛じゃないけど)という感じ。
これも結構食べやすい!オススメ。肉もやわらかい。
肉が入っているのに安い(骨周りの余り肉みたいな感じなのかな?)のも嬉しい。
インジェラと1番合うのはこれだと思う。
Key wetは35ブル、Shekla wetは40ブル。Shekla wetはKey wetよりも肉が多めで、ゆで卵が入っていました。


【Gored Gored】
DSC00448 (1)
Gored Gored 70ブル。メケレのBelle Vue Cafeにて。

やや生(レア)の肉!唐辛子の入った油で軽く炒めた感じ。あんまり辛くない。
味付け美味しい。けど、半生です。ちょっとビビりながら食べました。
でも久しぶりのレア肉、おいしい!
私たちは全然問題ありませんでしたが、お腹の弱い人は避けたほうがいいかも。


【Kitfo】
DSC00804 (1)
Kitfo 75ブル。メケレのBelle Vue Cafeにて。

ミンチ肉を半生くらいまで調理したもの。エチオピア版ユッケみたいな印象。
上のGored Goredをミンチにしたバージョン。
こちらも同じく美味しいけれど、レアなのでお腹の弱い人は要注意!


【Beyanetu】
DSC00382 (1)
Beyanetu 27ブル。アディスアババ〜メケレに移動するバスの休憩の食堂にて。

具が10種類くらいちょっとずつ乗っている。ベジタリアン料理だと思われます。
それぞれの具はまあ美味しいけれど、そこまで量が多くないし、味が特別濃いわけでもないので、これでインジェラを食べきるのは大変かも…。


【名前はわからないけれどおそらくTibsの焼きバージョン】
DSC00425 (1)
名前は不明。250gで90ブル。ダナキルツアーを申し込んだ会社近くのレストランにて。

小間切れの肉を、玉ねぎ、ししとうと共に焼いたやつ。
味付けはシンプルに塩味で、肉の味!味付けがシンプルな分やや臭みは強めに感じたけど、肉って感じがして美味しい。


…私の試した主なエチオピア料理はこんな感じ!
Wetと書いてあるのは、おそらくワットと発音するものと思われます。

そうそう、肝心な【インジェラ】の感想。
インジェラは、クレープにたくさん気泡が入っていて、口の中に入れるとちょっとシュワシュワしてなくなっていくような、そんな印象。
この気泡ぶつぶつで見た目は悪いけど、食感は悪くない。うまいこと言ったら「口の中でシュワっと溶ける新食感クレープ♡」とか言って流行るんじゃない?笑
ただやっぱり、気になるのは酸味。なかなかに酸っぱい。
私はインジェラ単体だとちょっと厳しかったな〜具があればいける。特に味が濃いめで、脂っこい料理の時は、いい感じに酸味と合わさって食べやすいです。(インジェラと食べるならKey wetがおすすめ)
タカトシは普通にイケるって言ってました!

重要なのは、割とどこの店でもインジェラかパンか選べる!ということ。
「どっちにしますか?」って聞かれないかもしれないけれど、「パンでお願いします」言えば、選べることもあります!インジェラが苦手な人は是非店員さんに聞いてみてください!

それから、エチオピア料理以外のものについて。
エチオピアでも、パスタやピザなど食べられます。でもここはエチオピア。どれもちょっぴりエチオピア風になっていた印象。かなり当たり外れがある。
エチオピアで食事がまずいまずいって言われるのは、まずいって噂を聞いてエチオピア料理を食べないで、こういうパスタとかばっかり食べてるからじゃない?って私は思いました。

ちなみにこっちでは、パスタ頼んでも、インジェラと共に出てくるのが基本みたい。
これもパンに変えることができる(パンなら持ち帰って翌日の朝ごはんにもできる!)お店もありました。

DSC00972 (1)
ベジタブルパスタ on インジェラ。こんな見た目だけど美味しい。ジンカの食堂にて。値段忘れたけど安かった。20ブルとか?

DSC00809 (1)
ピザ&魚の炒め物(中華風?)のコンボ。アディスアベバで定番のWtoma Hotel下のレストランにて。これも普通に美味しかった。値段はちょっと高かった。90ブルくらい?このレストランで注文するならコンボメニューがお得だと思う。

ハズレが多そうだったのは、ボロネーゼ!要注意!笑
写真はないけど、トマトソースはあんまりハズレはない感じだった。

以上!エチオピア料理レポートでした☆
エチオピアに行ったら是非、エチオピア料理をお試しください!!!

おまけ♡
DSC00978 (1)

コーヒーを頼むと、コーヒーとともに煙が出てくることがあります。
これ、エチオピアでの伝統的なコーヒーの飲み方なんだとか。私はなるべくこの煙を遠くに置いて飲みました…笑


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑今日も読んでいただいてありがとうございます♡
クリックよろしくお願いします!
世界一過酷じゃないよダナキルツアー!ETT以外のツアー会社情報。 | Home | メケレでエチオピア人と触れ合う&メケレの宿・ジュース屋さん情報など

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する