ついにエチオピア入国!ちょっと役立つエチオピア情報。

現在、グアテマラ・サンペドロ・ラ・ラグーナ。
今回のホームステイ先には可愛い子どもがいます!すごい勢いでおしゃべりしてくれますが、ちっともわからない!!!
もう少しわかるようになればな〜〜〜〜(;O;)頑張らなくちゃ!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています↑
このバナーを1日1回ぽちっと押していただくとポイントが入る仕組みです☆よろしくお願いします!
(インスタはリアルタイムでやっています!→ toko.112

エジプト旅を終えて、続いて向かうのはエチオピア
エジプトの南にはスーダンがありますが、スーダンに入るとアメリカ入国がややこしくなるなどの理由で、そこは飛行機で飛ぶことに。

初めてのエチオピア航空です!
エチオピア航空、どんなもんかと怯えていましたが、全く問題ありませんでした☆

DSC00353 (1)

エチオピアは旅に出る前から、ずっとずっと楽しみにしていた国。1番楽しみにしていたと言っても過言ではないくらい。

でも実は、エチオピアに行くのはギリギリまで悩んでいました。
それは、国内のデモが激化しているという情報があったから。特に私の楽しみにしている南部の地方でデモが激化していて、非常事態宣言が出ていたり、私の友達の知人はバスがデモに巻き込まれて大使館に保護された、なんて情報も聞いていました。

ギリギリまで航空券を買わず、今エチオピアに行って安全かどうか、情報収集を続けました。
旅人の情報や、友達がエチオピアで働くJICAの知人に聞いてくれた情報など、すごく役に立ちました!ありがとう!

そして、出発2日前に「行こう」と決めたエチオピア。
結論から言います、本当に行ってよかった!!!
アフリカ旅を終えた今だから言えることは、エチオピアはアフリカの中でも、1番私にとって刺激的で、未知の世界で、アフリカを感じられた場所でした!!

エチオピア航空でカイロから降り立ったのは、エチオピアの首都アディスアベバ
空港から街の中心部までは、ミニバスで行くことができます!(詳しい場所は空港のインフォメーションで聞いて、あとは道で会う人に教えてもらいました)
空港から少し歩いた橋の下に、ミニバス乗り場(ただの道)があって、そこから確か3ブルでした。

かなりビビりながらやってきたエチオピアですが、空港のインフォメーションの人も親切、道を聞いた現地人も親切、ミニバスもほぼ正規運賃(荷物分0.5ブル上乗せかな?)で乗せてくれたし、第一印象は良好♪

ただし、アディスアベバはなかなかに治安がよろしくない場所らしい。
なので私1人では出歩かなかったし、夜も近場でご飯を食べるくらいでほとんど出歩きませんでした。
夕方、大きな市場に行こうかと思いましたが、そこまでの道のりが治安が悪そうだったので、暗くなってからの通行は危険と判断して、引き返しました。
かなり慎重に行動していたおかげで、特に危険な目に遭わずに過ごすことができました♪

あんまりカメラを出さなかったので写真は少ないけれど、アディスアベバの街はこんな感じ。
首都とは思えないくらい、こぢんまりとした街です。

DSC00359 (1)
教会。

DSC00358 (1)
洋服屋さんのマネキン面白い。

アディスアベバでぜひ行ってみたかった場所が、トモカコーヒー
コーヒーが美味しいことで有名なエチオピア。その中でも特に美味しい!と評判なのがこのトモカコーヒーなのです☆

さすがの人気店♪たくさんの現地人と観光客で賑わっていました!

DSC00354 (1)

私はマキアートを注文♪小さめの可愛らしいグラスに入ってやってきたマキアート。
とっても美味しかった!私は普段コーヒーにお砂糖を入れることが多いのですが、ここのコーヒーはとても飲みやすくて、お砂糖なしで美味しくいただきました♡

DSC00356 (1)

他にもいっぱいコーヒーを置いているお店があるので、味がわかる人は飲み比べてみると楽しそう!(私はそんなにわかりません…)

そうそうそれから!アディスアベバでは2つの宿に宿泊しました。
1つ目がWutma Hotel。こちらの宿はまあまあ綺麗ですが、Wi-Fiはイマイチ。Baroより高い。
2つ目がBaro Hotel。こちらの宿はまあまあ汚いけれど、Wi-Fiは良好(ただしあくまで「エチオピアにしては」です!)Wutmaより安い。
参考までに。

アディスアベバから移動したのは、メケレという北部の街。

初めて乗るエチオピアのバス。
エチオピアでオススメのバスは、Selam BusSky Busの2社。
私たちはSky Busを選択。というのも、Selam Busは国営のバス会社だそうで、国が落ち着いていない今、デモなどに巻き込まれる可能性が少しでも低いのはSky Busだという情報を、旅仲間が教えてくれたからです。

エチオピアのバスは夜間の運行がされていないそうで、メケレ行きのバスも早朝の出発。
バス乗り場までは安全のためタクシーをお願いして向かいました。
(Taitu Hotelの前にいるスマイル(?)というタクシードライバーさんは、良心的な価格、時間にも正確だったのでオススメ。私たちは彼をわざわざ探して2回お願いしました。)

エチオピアで乗車する初めてのバス!案外普通。笑
車窓から見えるのは、見たこともない景色。あ〜本当にアフリカに来たんだなぁと実感する。
トイレ休憩もありますが、ちゃんとしたトイレなんかありません。茂みに隠れてするのがエチオピア式。
私これ、案外抵抗ありません。笑

DSC00384 (1)

DSC00377 (1)
こんな道だけでも日本とはまったく違う。

DSC00366 (1)
トイレ休憩。もちろん青空トイレ。

DSC00378 (1)
小さな町をいくつも越えて…

バスの中では、近くに乗っていた人が、鳥の餌みたい(失礼)な、お菓子を分けてくれました。
日本のポン菓子みたいな感じで、素朴な美味しさ♪

DSC00369 (1)
ピンボケ…

お昼休憩では、初インジェラを体験!
案外いけました。(詳しくはまたエチオピアの食特集ブログ書きます!)

DSC00382 のコピー
見た感じすごい。

こうして13時間ほどかけて辿り着いたメケレ
さてどんな街かな〜?次回、メケレの町を散策です!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑今日も読んでいただいてありがとうございます♡
クリックよろしくお願いします!
メケレでエチオピア人と触れ合う&メケレの宿・ジュース屋さん情報など | Home | エジプトに来たならピラミッドを見なくちゃね!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する