年に2回の特別な日!ラムセスデーのアブシンベル神殿はいかに?!

現在、グアテマラ・シェラ。
明日、シェラからサンペドロララグーナに移動することにしたため、今日でホームステイ先のファミリーとお別れ。
ほんの短い間だったけれど、とても良くしてもらって、グアテマラの生活も垣間見ることができてすごく楽しかったです!
本当にありがとう!!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています↑
このバナーを1日1回ぽちっと押していただくとポイントが入る仕組みです☆よろしくお願いします!
(インスタはリアルタイムでやっています!→ toko.112

なんだかんだありながら結局、ラムセスデーという年に2度しかない特別な日に、アブシンベル神殿に行くことになった私たち。

ラムセスデーとは、年に2回だけ、朝陽がアブシンベル大神殿の一番奥にある至聖所を照らすという奇跡的な現象が起きる日なのだそう。
この太陽の奇跡は、年に2回、2月22日と10月22日の2度。この2日は、ラムセス2世の誕生日と、即位の日と言われているんだって。

朝陽が登る時間には到着していなくては意味がないため、この日のアブシンベル行きのツアーは、夜中の出発です!
アブシンベル神殿までの道のりでは、何度も何度も検問があって、車の底までチェックされてました。(私たちは特に何もチェックされず車内で待ってるだけ)
ラムセスデーが関係あるのか、ないのかは不明です。

そしてアブシンベル神殿に着いた時はまだ真っ暗。でもこの大行列!

DSC00246 (1)

やっぱりこの特別な日を目指して、世界中から観光客が来るのだそうです。
警備員さんもいっぱい!でもイマイチこの大量の人々を管理しきれていない。笑 まぁ年に2回だしね!

DSC00245 (1)
ロープを隣同士でもって、なんか可愛い。

DSC00250 (1)
上からも警備。

待っている間には、なんだか川沿いの方でダンスみたいなのしてました。ちゃんと見たかったけど列から外れられず、チラ見しただけ。
神殿から出たら見よ〜と思っていたけれど、出た時には終わってました(;O;)

DSC00251 (1)

そして日が昇ります。

DSC00252 (1)

いよいよ入場開始!!!
近くで見るアブシンベル神殿は、遠くから見ていた時よりもずっと大きく見えました。

DSC00256 (1)
このでっかいのもいいけれど…

DSC00258 (1)
下に立ってるこの子も気になる。

DSC00261 (1)
それにしても大きい!

神殿内部は撮影禁止なので写真はないです…。
ラムセスデーにあたるこの日は、朝日の昇る瞬間が勝負!なので、ゆっくりと見学はさせてもらえず、ベルトコンベア方式でどんどん進んで行かされます。
そして神殿一番奥の至聖所へ。この中には4体の像があって、一番左の像以外の像に、朝日がまっすぐに差し込むようになっているそう。一番左の像は冥界の神なので、朝日が当たらないのも、古代エジプト人の計算によるものなのです。(http://4travel.jp/travelogue/10515329)

さて、太陽の奇跡をいざ!!!


…う〜ん正直微妙でした!!!!

太陽の光は確かに神殿の一番奥まで綺麗に差し込んでいるのですが、残念ながらこの像とかずれている…。
まあ仕方ないね!!!

ちなみにこのアブシンベル神殿、ダムの建築により、水没してしまうはずだったところを、何百ものブロックに切り分け、そっくりそのまま移築したのだそう。方向も きちんとオリジナルに沿って設置。この一大プロジェクトがきっかけで、ユネスコの世界遺産制度ができたとか。(http://www.tabikobo.com/blog/40415/)


すごいですね〜!よくこんな大きなものを移設したものです。

この大神殿の他に、小神殿もあります。

DSC00270 (1)

これまた立派です。
小神殿を見た後は、先ほどは大行列でゆっくり見られなかった大神殿へ再び戻ってゆっくり見学。

DSC00268 (1)

DSC00274 (1)
ここはとって良いよ〜とスタッフさんに言われたので。

やっぱりゆっくり見ると面白かったです♪
夜のアブシンベルと、日中のアブシンベルと、両方観れたのという意味ではお得感がありました。

神殿から出たら、韓国人のお姉さんに突然インタビューされました。

「アブシンベル神殿の感想は??」

「そうですね〜良かったですけど…普通の日に来たかったですね。」


以上!年に2度のラムセスデーのアブシンベル神殿のレポートでした!!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑今日も読んでいただいてありがとうございます♡
クリックよろしくお願いします!
エジプトに来たならピラミッドを見なくちゃね! | Home | アスワンに電車移動!何にもないアスワンの町でしたこと。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する