ガウディ!ガウディ!ガウディ!!!

現在、タンザニア・ストーンタウン。
のんびりだらけまくったヌングイをようやく出て、ストーンタウンに戻ってきました!
ザンジバルとっても良いところなのですが、日差しが物凄いのと、湿度が高くて洗濯物が乾かないのが難点です…

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています↑
このバナーを1日1回ぽちっと押していただくとポイントが入る仕組みです☆よろしくお願いします!
(ランキングが上がるとお金がもらえるとかではありません。笑 でも見てくれる人の数が増えれば出会いの数も広がる!はず!)


大興奮のトマティーナを終えて、バルセロナにやってきました!
バルセロナといえば、やっぱりガウディ!まずはガウディの建築めぐり〜♪

こちらは、カサ・バトリョ
ガウディが改築をした建築物だそう。元の建物に5階と地下室を加えた上に、曲線的なデザインやあタイルやステンドグラスの装飾を施したそうです。
なんだかバルコニーの部分がオペラ座の怪人のマスクみたいに見えて面白い。色遣いもおしゃれ!

DSC07495.jpg

こちらは、カサ・ミラ
カサ・ミラは直線部分をまったくもたない建築物なのだそう。う〜ん確かに、直線ってないかも!

DSC07498.jpg

そして、こちらは大人気のグエル公園
今では大人気観光地のグエル公園ですが、建設当時はなかなか大変だったみたいで。

施主のエウゼビ・グエイ伯爵(スペイン語読みではグエルとなる)と、アントニ・ガウディの夢が作り上げた分譲住宅で、1900年から1914年の間に建造された。(中略)ガウディは同じ芸術センスを持つグエル伯爵の下で、自然と調和を目指した総合芸術を作り上げようとした。この頃、バルセロナでは工業化が急速に進んでおり、それに対してガウディとグエルはこの場所に、人々が自然と芸術に囲まれて暮らせる、新しい住宅地を作ろうとした。しかし、ふたりの進みすぎた発想と自然の中で暮らす価値観は、当時理解されなかった。結局、広場、道路などのインフラが作られ60軒が計画されていたが、買い手がつかず、結局売れたのは2軒で、買い手はガウディ本人とグエイ伯爵だけであったという。グエイ伯爵の没後に工事は中断し、市の公園として寄付される。
(wikipediaより)

だそうです。分譲住宅なのに買い手が施主と建築家だけって!つらかっただろうな〜
今のこの大人気な姿を2人に見せてあげたいですわ。

DSC07388.jpg

DSC07355.jpg

DSC07343.jpg
お菓子の王国みたいでかわいい。

DSC07334.jpg
有名なトカゲの噴水。

DSC07338.jpg
僕もいるよ!

DSC07321.jpg
かくれんぼできそう。

DSC07324.jpg
天井、膨らんでたり凹んでたり。

DSC07340.jpg
こういう何気ない壁も平面じゃなくて面白い。

Spain_3088.jpg
回廊。

グエル公園、見ごたえがあって楽しかったな〜!人多かったしとても暑かったけど!


そして、こちらはバルセロナといえば!!!!サグラダ・ファミリア!!!
誰もが知る、ガウディによる未完作品。

初代建築家フランシスコ・ビリャールが1882年に着工したが、意見の対立から翌年にビリャールは辞任。その後を引き継いで2代目建築家に任命されたのが、当時は未だ無名だったアントニオ・ガウディである。以降、ガウディは設計を一から練り直し1926年に亡くなるまでライフワークとしてサグラダ・ファミリアの設計・建築に取り組んだ。
ガウディは仔細な設計図を残しておらず、大型模型や、紐と錘を用いた実験道具を使って、構造を検討したとされる。スペイン内戦でそれらの模型は破片となり、ガウディの構想に基づき弟子たちが作成した資料などは大部分が消失した。ガウディの死後、もはや忠実にガウディの構想通りとはならないこの建築物の建造を続けるべきかという議論があったが、職人による伝承や大まかな外観のデッサンなど残されたわずかな資料を元に、時代毎の建築家がガウディの設計構想を推測するといった形で現在も建設が行われている。

(wikipediaより)

外観はこんな感じ。今でも建築が行われていることがわかります。

DSC07395.jpg
かっこいいなー!

DSC07420.jpg
なんだか溶け出しているみたいに見える。!

DSC07422.jpg
こちらでもトカゲ発見!

DSC07427.jpg
ドアにいた虫たちの彫刻が素敵だった。ダンゴムシがいるってのもツボ。

DSC07465.jpg
JESUS


外観もすごいんだけど、中はもっともっと素敵だった!!

入った瞬間に、思わず「うわぁ〜〜〜!」とため息が漏れるような圧倒的な美しさ。
吸い込まれるような天井。ひまわりのような天井。


DSC07430.jpg

DSC074330.jpg

DSC07432.jpg

DSC07474.jpg

DSC07462.jpg
キリスト像もかっこいい。

そして、何と言ってもこのステンドグラス!!!
外からの日の光がステンドグラスを輝かせる。あぁ〜綺麗だなぁ〜。
ステンドグラスの色が、壁やパイプオルガンにも映ってとにかく美しい。

DSC07437.jpg

DSC07460.jpg

DSC07473.jpg

夜のライトアップも素敵でした。

DSC07492.jpg
タイで出会ったスペイン人・Moisesと再会。日本Tシャツ着てきてくれました!笑

サグラダ・ファミリア、とっても気に入りました!
9代目の設計責任者によると、ガウディの没後100年にあたる2026年に完成予定と言われているのだとか。また完成したら見に行ってみたいなぁ〜♡

ガウディの建築めぐり、楽しかった!グエル公園とサグラダ・ファミリアしか入場はしていないけれど、これらはネットで事前予約をしていくことをお勧めします!!
(ちなみにサグラダ・ファミリアは夕方30歳未満割引みたいなのを使いました!ネットで調べるとお得情報も出てくるかも!)

次回は、先ほど登場したMoisesにバルセロナを案内してもらった話です♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑今日も読んでいただいてありがとうございます♡
クリックよろしくお願いします!
バルセロナのオススメ絶景スポット! | Home | 待ちに待ったトマティーーーーナ!!!!!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する