かわいらしいプラハの町♪

現在、エジプト・ダハブ。
今日から、ダイビングのアドバンスライセンスの講習に参加します!ドキドキ!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています↑
このバナーを1日1回ぽちっと押していただくとポイントが入る仕組みです☆よろしくお願いします!
(ランキングが上がるとお金がもらえるとかではありません。笑 でも見てくれる人の数が増えれば出会いの数も広がる!はず!)


ドイツ・ベルリンから、チェコ・プラハへ移動!
引き続き、姉&姉の友人なっちゃんと一緒ですが、貧乏旅行の私だけは、バス移動です。
このバスでチェコ人のお姉さんと仲良くなって、いろいろなプラハの美味しいものやお店を教えてもらえてました!!
(ちなみにチェコのケンタッキーフライドチキンのチキンホットウィングはめっちゃ美味しくて、彼女や友達は海外に行くたびに恋しくなるそうです。私が食べた感想は、まあ普通に美味しい!って感じでした。笑)

それではプラハ観光スタート!

旧市街はとってもかわいらしい雰囲気の建物が並び、ハッピーな雰囲気で満ちています。
大道芸をしている人がいっぱいいるので、飽きません☆
ただその分、人もすごく多くて、スリなども多いようなので要注意!!

DSC05740.jpg

DSC05734.jpg

DSC05749.jpg

DSC05752.jpg

DSC05750.jpg

DSC05744.jpg
大道芸人休憩中。

広場には、天文時計もあります。

DSC05690.jpg

この天文時計、1410年に製作された歴史あるものなんだって。
空の太陽や月の位置などの天文図を示すための文字盤、「使徒の行進 」と呼ばれるキリストの使徒などが時間ごとに動く人形仕掛け、それから月々を表す浮き彫りの暦版、という3つの主要な部分からなっているらしい。

他にも、マーケットや、可愛いポール、気になる博物館なんかもありました!

DSC05727.jpg

DSC05660.jpg

DSC05729.jpg
セックスマシーンズミュージアム。

そして、こちらがかの有名な、カレル橋
この橋はもともと、火薬塔からプラハ城へと続く「王の道」の一部として造られていて、そのことからプラハ歴史地区の世界遺産の登録建築物にもなっているそうです。

DSC05679.jpg
大混雑。

DSC05678.jpg
似顔絵屋さんがいっぱい。

DSC05671.jpg

橋の両側の欄干には、30体の聖人像が並べられているのですが、その中のひとつ、聖ヤン・ネポムツキー像の台座の銅板に触れると幸運が訪れるのだとか♪
どれが何像なのかさっぱりわかりませんが、人が大勢いて、一部分だけピッカピカになっている銅板があるのでそれに触っておきました♡

DSC05676.jpg

そして!!!!早速幸運が訪れたのでした!!!
なんとなんと、この大混雑のカレル橋の上で、フィリピン留学時代の旅人夫婦・まゆけんさんにバッタリ再会したのです!!!

DSC05683.jpg

お互いプラハにいることすら知らなかったし、あんなに大混雑のカレル橋の上で出会うなんて奇跡!!!
とーっても嬉しかった!これ男女だったら運命感じちゃうやつだよね〜って。
この後夜ごはんをご一緒させてもらって、色々な旅の話や、留学仲間の話で盛り上がって、すごく楽しかったな〜
これも聖ヤン・ネポムツキー像のおかげ?!

旧市街の夜は、ライトアップも美しかった!!

DSC05702.jpg

DSC05701.jpg

DSC05708.jpg

旧市街の中心地から少し離れたところにある、プラハ城にも行ってきました!

DSC05573.jpg

なんと世界最古で世界最大のお城なのだそうです!
プラハ城は一つの城ではなく、聖堂や王宮、家などの様々な建物から構成されています。

DSC05577.jpg

中でも最も美しいのが、聖ヴィート大聖堂。
さすがの人気、入場は長蛇の列。でも案外流れは良くて早く進みました。

DSC05583.jpg

中はステンドグラスが美しく、様々なタイプのものがあって楽しい。
よくこんなにも綺麗なものが作れたなぁと妙に感心してしまいます。

DSC05605.jpg

DSC05595.jpg

DSC05602.jpg

DSC05615.jpg

こちらは黄金の小道と呼ばれる通り。
錬金術士を住まわせていたことからこの名前になったのだとか。
かわいらしい小道なのですが、人が多すぎて可愛さが伝わらない。笑

DSC05623.jpg

DSC05627.jpg


プラハ城は丘の上にあるので、眺めも抜群!
赤い屋根の立ち並ぶ景色はとても素敵でした。

DSC05568.jpg

DSC05569.jpg

別日には、チェコで有名なマリネットを見に行ったり、ダンシングハウスという踊っているような面白い建物を見に行ったり、川を見ながらぼんやりと黄昏たりしながら、のんびりとプラハを満喫したのでした。

DSC05765.jpg
国立マリオネット劇団。

DSC05718.jpg

DSC05772.jpg

チェコの後は、ポーランドに移動します!!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑今日も読んでいただいてありがとうございます♡
クリックよろしくお願いします!
クラクフの旧市街散歩! | Home | ベルリンでちょっとルーツを辿ってみた話。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する