夜のブダペストと優雅な気分とちょっとした切なさと。

現在、イスラエル・エルサレム。
ユダヤ教では金曜日の日没から土曜日の日没までが安息日。どんな風に街が変わるんだろうなぁ〜

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています↑
このバナーを1日1回ぽちっと押していただくとポイントが入る仕組みです☆よろしくお願いします!
(ランキングが上がるとお金がもらえるとかではありません。笑 でも見てくれる人の数が増えれば出会いの数も広がる!はず!)


*ハンガリー:1 ハンガリーフォリント = 約0.37円(2016年10月現在)

ブダペストの街は、夜景が綺麗という評判。特にドナウ川の周辺はとっても綺麗なのだとか♪
夜景といえばデートってイメージがあるけれど・・・再びSくんYさんカップルに図々しくお邪魔させていただき、夜景鑑賞に行きました!

DSC05123.jpg
ゴミ箱に捨てられた哀愁漂うぬいぐるみまでオシャレに見えるブダペストマジック。

DSC05127.jpg
街も綺麗。

そしてやってきたのはドナウ川
うん!確かにとっても綺麗!
水面にライトが反射してより明るく見えるし、川の揺らぎでキラキラ瞬いている。

DSC05134.jpg

川沿いにはいくつも銅像が設置されていて、そんなのを見たり撮影しながら歩くのも楽しい♪
そういえばアイスを食べたんだけど、コーンよりもカップの方が50フォリントくらい高かった。
基本的にカップ派だけど、高いならコーンにするのに・・・悔しい。笑
どこだか他のヨーロッパの国でもそんな値段設定を見たので、カップ派の皆さんは気をつけてください!

DSC05263.jpg
絵描きおじさん。

こんな美しいドナウ川を見ていたらもちろんね、カップルはこうなります。(私が「写真撮るよ!」とか言って座ってもらったんだけどね)

DSC05138.jpg

くぅ〜〜やっぱり夜景×カップルの組み合わせ、間違いない!!!
気を利かせたSくん「とうこさんのも撮りますよ!」って撮ってくれましたよ。

DSC05146.jpg

・・・
・・・
ブダペストの夜景は、私にちょっとした切なさをもたらしました。

さて!あまりに夜景が綺麗だったので、翌日はドナウ川クルーズに出掛けることにしました!
1時間半くらいのクルーズで、詳細な値段は忘れてしまったのですが800円くらいでした。
ドナウ川沿いを歩いていると、何人も客引きしているので、簡単に安く行けると思います。

船乗り場には早めに行きましょう!かなり人が多くて、遠慮がちにしているとぐんぐん抜かされちゃいます。
そして、眺めが良くて座れる席をゲットできるとかなり快適です!

遊覧船から見る国会議事堂はめっちゃ綺麗でした!

DSC05272.jpg

いや〜これは良い。見所の前では少し長めに止まってくれるので写真も撮りやすいです。
でも正直、国会議事堂が綺麗すぎて、それ以外はしょぼく感じてしまいました。ちょっと寝た。笑

DSC05279.jpg

そんなわけで、夜のブダペストを楽しんだのでした♪
お邪魔させてくれたSくんYさん、ありがとうございました!!!

それから、帰り道に見えた鎖橋ではたくさんの若者が遊んでいて面白かった。
「登っちゃだめ」って書いてあるのにみんな登ってて。こっちの雰囲気も好き。

DSC05165.jpg

DSC05282.jpg


次回はハンガリーの市場や食について書きまーす!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑今日も読んでいただいてありがとうございます♡
クリックよろしくお願いします!
世界一豪華なマクドナルド&ハンガリーの食の話 | Home | ブダペストの温泉では本当にチェスをしていた!!!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する