リュブリャナは思ったよりもオシャレだった。

現在、モロッコ・カサブランカ。
再びカサブランカに帰ってきました!明日、ヨルダンに飛びます!
たくさんの出会いに恵まれたモロッコ旅。思い出深い国になったなぁ。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています↑
このバナーを1日1回ぽちっと押していただくとポイントが入る仕組みです☆よろしくお願いします!
(ランキングが上がるとお金がもらえるとかではありません。笑 でも見てくれる人の数が増えれば出会いの数も広がる!はず!)

ドブロヴニクから少し東に移動して、モスタルを訪れた私。
しかし、急に!無性に!スロベニアに行ってみたくなってしまった!!なぜだろう、スロベニアが私を呼んでいる!!!

というわけで、ザグレブ(クロアチア)→ドブロヴニク(クロアチア)→モスタル(ボスニア・ヘルツェゴヴィナ)と移動してきたにも関わらず、再びバスに12時間ほど揺られてザグレブ(クロアチア)に逆戻り。
ザグレブでバスを乗り継いで、スロベニアリュブリャナへと向かいました☆
こういうルートぐちゃぐちゃな移動もたまには良いよね!旅っぽくて!笑

リュブリャナの街は、私の想像以上にオシャレ。あれっなんかこんなオシャレとは思わずに、油断してきてしまったな・・・!

DSC04382.jpg

DSC04384.jpg
うまいもの市みたいなのやってたけど、結構高かったので断念。切ない。

DSC04401.jpg

DSC04399.jpg
人口の雨が降ってるエリア。

DSC04400.jpg
楽しそう!暑いので気持ち良い。

DSC04380.jpg
橋には定番の南京錠。

DSC04388.jpg
これお気に入り。SLOVENIAにはLOVEがある。

DSC04389.jpg

DSC04412.jpg
サンドイッチみたいな建物。

なんかアーティスティックなもいっぱい。

DSC04377.jpg
カニ?

ちなみに私のお気に入りの像はこれです。おそらく馬でしょう。

DSC04409.jpg

DSC04407.jpg

なんともいえぬ体の丸み、こんなにされているのに、しっかりと大事な部分は表現されているあたり、しかもこんなに小さな噴水が憩いの場らしく地元民がいっぱい集まっていること。
良いわ〜。

あと、トリップアドバイザーで調べたら出てきたMetelkovaという不思議空間。

DSC04419.jpg
顔。

DSC04421.jpg
シュール。

DSC04423.jpg

アートのような、なにか主張があるような無いような、フリーダムな空間。
なんかちょっと怖そうな若者が集まっていたから、そそくさと退散。

そしてリュブリャナはドラゴンの街。
リュブリャナではドラゴンは守り神とされているのだそう。力や勇気の象徴ともされているんだって。
街の至る所でドラゴンを見つけることができます。ちょっと楽しい。

DSC04466.jpg
ドラゴンブリッジ。

DSC04464.jpg

DSC04445.jpg

DSC04572.jpg

DSC04648.jpg
着ぐるみ。

DSC04653.jpg
工事の案内も!

高台からリュブリャナの街を一望できるという、リュブリャナ城にも登ってみました。

DSC04437.jpg

街中にウォータースライダーを設置して、ウェイウェイ言いながら滑り下りちゃうイケイケイベントの準備をしているところが見えたり。
(宿のお姉さんに「ぜひ行くべきよー!」と勧められたけど、ひとりでウェイウェイスライダーを滑るほどはまだ心強くない。)

DSC04441.jpg

リュブリャナ城を横目に見ながら、中には入場せずに丘からの景色を楽しみます!

DSC04443.jpg
これがリュブリャナ城。

上からの景色はこんな感じ!

DSC04449.jpg
サンドイッチビルも見える。

DSC04454.jpg

綺麗なんだけど、なんかこの前行ったトビリシの丘からの景色の方が綺麗だったな〜とか比べてしまう。
これが長旅で発症してしまいがちな、絶景慣れというやつか…!!(まぁここは絶景というほどでは無いけど)

そんなこんなで、リュブリャナ散歩を終えたのでした。
次回は、湖の上に浮かぶ教会を見るべく、ブレッド湖に行きます!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑今日も読んでいただいてありがとうございます♡
クリックよろしくお願いします!
これは美しい!教会の浮かぶブレッド湖 | Home | 美しくも悲しい歴史を持つボスニアヘルツェゴビナ・モスタル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する