青の都・サマルカンド!

現在、スペイン・バレンシア。
ついにトマト祭りが近づいてきました!今日からは9人で宿をシェアしてみんなでトマト祭りを楽しむ予定!
セブ時代の懐かしの友達にも会えて、こういうお祭りがあると楽しいな〜って、お祭り前からウキウキしてます♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています↑
このバナーを1日1回ぽちっと押していただくとポイントが入る仕組みです☆よろしくお願いします!
(ランキングが上がるとお金がもらえるとかではありません。笑 でも見てくれる人の数が増えれば出会いの数も広がる!はず!)


青の都・サマルカンド
レギスタン広場が一番の見所だと思いますが、他にも素晴らしい場所があります☆
徒歩で回れるので、のんびりぶらりとお散歩気分で観光してきました!

通りすがりに立ち寄った、住宅街の一角にあるおみやげ屋さん。なんだか素朴な良い雰囲気。

DSC02533.jpg

DSC02538.jpg

DSC02534.jpg
この人形ツボ。

DSC02536.jpg
ウズベキスタンギャングと呼ばれていたかわいい少年。

DSC02547.jpg
なんかおじさんに着せられてるタカトシ。

まず最初の目的地、シャーヒ・ズィンダ廟群へ!
シャーヒ・ズィンダ廟群は、ティムール王家の人々が祀られているお墓。

DSC02566.jpg

DSC02563.jpg
迫り来る青色。

DSC02574.jpg
空も負けじと青かった。

DSC02589.jpg

DSC02588.jpg

DSC02571.jpg
まるで町のよう。

DSC02583.jpg
修復中。

とにかく美しい青色が印象的!ウズベキスタンに入ってからたくさん青色は見てきたけれど、ここの青色が一番青かった。
ベトナムであったイギリス人が田んぼを見て「greenest」って言っていたけれど、ここは「bluest」だって思いました。

そしてここで、南旅館メンバー・キムさん・テツくん・りょうくんとばったり再会!みんなで一緒に観光することに♪

DSC02593.jpg
お互いを撮り合う。

シャーヒ・ズィンダを後にして、暑さにヒイヒイ言いながら歩きます。
暑いけれど、歩いているだけでもウズベキスタンらしさを発見できたりして楽しい。
キムさんがパスポートなど大事なものいっぱい入ったリュックをシャーヒ・ズィンダに忘れるという大事件を乗り越えたり、それに気づいた時迷わず「早く取りに行こう!」と言って一緒に行ったテツくんの男気に感動したり(デキる男です)。

DSC02554.jpg
可愛い柵。

DSC02550.jpg
ツンツン毛が生えてるみたい。水泳帽から出る坊主頭の毛のような。

DSC02604.jpg
市場にも行きました。

DSC02612.jpg
途中にあった噴水で休憩。この噴水がめっちゃ気持ちよかった!!!

DSC02613.jpg
みんなで足湯。足水?

続いて向かったのはグーリ・アミール廟
こちらもティムールの一族が眠っている霊廟だそうです。

DSC02623.jpg

DSC02621.jpg

DSC02625.jpg

DSC02630.jpg
またテイストの違う薄い青。

こちらは、マレーシアであった大学生ユウくんが「内装がとーっても綺麗です」って教えてくれたところ。
そしてその通り、内装がとーっても綺麗だった!!!
もし教えてもらってなかったら、きっと入場料ケチって入ってなかったわ。ありがとう、ユウくん!笑

DSC02644.jpg

DSC02634.jpg
スター発見☆★

DSC02647.jpg

DSC02646.jpg

DSC02648.jpg

外観の青色からは想像もつかない金色の世界。
それもなんかギラギラしていなくて、溶けるような優しい金色。

充実したサマルカンド観光でした!!!次回は、サマルカンドからブハラへ移動します♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑今日も読んでいただいてありがとうございます♡
クリックよろしくお願いします!
ブハラへ移動!素敵なレストランと中央アジアの食の話。 | Home | レギスタン広場に恋をして。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する