ビシュケクからアルマトイへ!アルマトイおしゃれだな!

現在、スイス・マルタース。
最近、日本語について聞かれたり説明することが多いのだけど、英語で日本語の説明ってとても難しい!
微妙なニュアンスとか、尊敬語と謙譲語とか!でも面白い!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています↑
このバナーを1日1回ぽちっと押していただくとポイントが入る仕組みです☆よろしくお願いします!
(ランキングが上がるとお金がもらえるとかではありません。笑 でも見てくれる人の数が増えれば出会いの数も広がる!はず!)


さて、3週間滞在したキルギスを出て、次なる国カザフスタンへ移動!
2週間だらだらした南旅館をついに去ります。(特に何も無い日々過ごしていたおかげで、ブログがだいぶリアルタイムに近づきました笑)
それから、中国から1ヶ月半くらい共にしたリョータ君ともここでお別れです。(二日酔いでつぶれてたし全然寂しがってくれなかったけど笑)

でも今回の移動は、ふゆちゃん&タカトシも一緒なのでなんだか心強い!

まずはマルシュでバスターミナルまで行って、そこからアルマトイ行きのマルシュに乗ります。
ビシュケクからアルマトイまでのマルシュはひとり400ソム。
荷物を乗せる時に運転手のおじさんに「荷物を乗せるなら追加で100ソム払え!」みたいなこと言われたけど、「え〜なんでよ〜そんな情報聞いたことないよおじちゃん〜!ニェット(ロシア語で”No”)だよ〜!」とかって言ってたら大丈夫でした☆タカトシに褒められました!笑
たぶんあれは運転手のポケットマネーになるんだろうけど、荷物代払うの渋ったら荷物蹴られた、みたいな話もあるみたいなので要注意(´Д` )

そしてなんとこのマルシュの中で、カラコルの宿で出会って一緒に動物市にも行ったスウェーデン人・ヨハネスにも再会しました!すごーい!
キルギス・カザフスタン国境での待ち時間に、ヨハネス、スイス人、キルギス人カップルと一緒におしゃべり。
短い時間だったけど、みんなとっても雰囲気のいい人たちで楽しかったな〜♪
国境越えはスムーズでした!他のマルシュもいっぱいいるので、自分が乗ってきたマルシュをしっかり覚えておくことが大切☆

DSC02303.jpg

DSC02305.jpg

あと、カザフ入国後の休憩所の有料トイレでは、カザフスタン通貨を持っていない私たちのために「僕がトイレに招待するよ!そのかわり、いつかスイスに遊びに来てね!」と言って3人分支払ってくれました。粋だな〜!
約4時間で無事にアルマトイ到着。

翌日はアルマトイを1日ぷらぷらと散策。

DSC02308.jpg

DSC02312.jpg

DSC02349.jpg
アルマトイっていうのはりんごの里という意味らしい。

DSC02355.jpg
なんか電柱もオシャレになってる。


アルマトイは私が想像していたよりもだいぶ都会!オシャレで洗練された街という印象。
ふゆちゃんとタカトシと3人で、「オシャレ」「洗練」って言葉を使ったら負けっていう謎なルールを作るくらい、オシャレで洗練された街でした。笑
街自体は都会なんだけど、山が近くて街からいつでも山が見える感じがお気に入り。

まず向かったのはゼンコフ正教会

DSC02313.jpg

ゼンコフ正教会は木造で、釘は一本も使われておらず、耐震性を重視した構造なんだって。1911年に大地震があって周囲は壊滅状態だったけれど、この教会だけは大丈夫だったのだそうです。
カラフルで可愛らしい!タカトシ情報によると、この教会、見る角度によってまったく違う風に見えるのだとか。
確かにまわりを一周してみると、見る角度によって全く違う教会に見える!おもしろーい♪

DSC02316.jpg

DSC02318.jpg

観光用の馬車もいます。頭に赤いお花をつけておめかし♡
なんと鞍にはニッポンの誇るサンリオキャラクター・けろけろけろっぴーが!!

DSC02320.jpg

DSC02322.jpg

こちらの近くには28人のパンフィロフ戦士公園もあります。第二次世界大戦時、カザフスタン共和国から出征して モスクワを防御したパンフィロフ将軍率いる28人の隊の勇姿を讃え、 創設された公園なんだって。
かなり像は巨大で迫力がある!28人いるか数えてみたけど、そんなに見つからなかった。

DSC02327.jpg

DSC02331.jpg
永遠の火らしい。

それから市場へ♪
かなり広くて色々なものが売られています!

DSC02341.jpg

DSC02335.jpg

DSC02342.jpg

DSC02340.jpg
このお腹の表現すごい。

DSC02343.jpg
つぶれた形の桃。美味しかった(試食)

DSC02352.jpg
なんか可愛い炭酸のジュース。ちょっと甘すぎた。

その後は公園に行ったり、教会に行ったり。

DSC02358.jpg
地下通路。なんかかっこよく撮れた。

DSC02373.jpg
公園。

この教会は、偶然遠くから見えたので立ち寄ってみた教会
ムーミンハウスのような色合いの可愛い外観だけど、中は真っ白でシンプル。新しい教会みたいだったので、作り途中なのかも。
中に入る時、女性は頭にスカーフを巻き、腰巻をしました。(スカートはOK。長ズボンは腰巻をした。)
ちょうど私たちが訪れた時は礼拝の時間で、神聖な空気。なんだか心がスーッとしてとても良かった!

DSC02353.jpg

DSC02366.jpg

DSC02363.jpg

カザフスタンからウズベキスタンに抜けるついでに立ち寄ることにしたアルマトイでしたが、予想以上に楽しめました♪
物価もキルギスと同じくらい安いし(数年前の情報だと結構高い印象だったけどそんなことなかった)、素通りするのは勿体無い!

次回!カザフスタンからウズベキスタンへ、私史上最悪の国境越えです(^O^)笑 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑今日も読んでいただいてありがとうございます♡
クリックよろしくお願いします!
カザフスタンからウズベキスタンへ、バスで私史上最悪の国境越え。 | Home | キルギスで出張折り紙クラス♪

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する