世界2位の動物市に潜入!

現在、スイス・メラノ。
イタリア・ミラノから、スイス・メラノへ。名前が似てる。
無事にマレーシアで出会ったスイス人と再会!ポーランドでお世話になったお宅とはまた全然違う雰囲気で面白いです。
しかしネット環境がないので今このブログは道端のベンチでフリーWi-Fiを拾って更新中。笑

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています↑
このバナーを1日1回ぽちっと押していただくとポイントが入る仕組みです☆よろしくお願いします!
(ランキングが上がるとお金がもらえるとかではありません。笑 でも見てくれる人の数が増えれば出会いの数も広がる!はず!)


トン村、そしてホーストレッキングを存分に楽しんだ私達。続いては、アルティンアラシャンという秘境に向かうべく、カラコルという町に移動しました。

カラコルは、イシククル湖の東に位置する町。
アルティンアラシャンという秘境の地へトレッキングに行くためにやってきました。

ここカラコルでは、毎週日曜日に世界2位の規模の動物市をやっている!ということで、アルティンアラシャンに行く前に行ってきました!

動物市に行くのは初めて。いったいどんなところなんだろう?
行ってみると・・・

DSC02002.jpg

DSC02003.jpg

DSC02005.jpg

DSC02004.jpg

道路脇にずら〜〜っっと並ぶと男たち。
放牧されている羊の群れとかは見たことがあるけれど、今まさに売っていますっていう状態は初めて見た。

そしてここにいた羊たちの多くが、驚くほどお尻がぷりっぷり!!!

DSC02009.jpg

DSC02035.jpg

どうです、このプリッと飛び出たお尻。
毛で覆われてモコモコなのに、しっかり割れ目は強調されている。すごい。
プリケツなほど高く売れるのだろうか??

羊ロードを抜けると、続いては牛ゾーン

DSC02015.jpg

DSC02007.jpg

そして、馬ゾーン

DSC02033.jpg

DSC02017.jpg
普通に駆け足してる。

DSC02021.jpg

DSC02018.jpg
この馬、前髪もう少し伸びたら高く売れそう・・・

DSC02020.jpg
仲良しの馬売りお兄さん。

前日素晴らしいホーストレッキングをして、馬が大好きになった私達。
マイカーならぬマイホースが欲しくなる。値段を聞いてみると、結構幅があったのだけれど、案外安かった。(ごめんなさい値段忘れちゃったけど、1番安いのだと1万5千円しないくらいだった気がします。)

馬ゾーンでは、馬具が売っていたり、蹄鉄を外す作業をしている場所もありました。
馬はキルギス人にとって大切な足のひとつ。しっかりケアしてあげなきゃね。

DSC02024.jpg
中古品かな?

DSC02028.jpg

蹄鉄を外す場所では、馬が結構暴れるんだけど(痛いのかな?)、なぜかその馬を押さえる役を手伝うことになったふゆちゃん。笑 頑張ってました!

DSC02030.jpg

世界2位の動物市。扱っているのは羊・牛・馬のみ。(おそらく)
もちろん野生の動物ではないし、動物園でもないので、見ていて良い気持ちがしない人もいるかもしれないけれど、私はけっこう面白かったです。
日本ではこんな光景見たことがないし、この動物たちが彼らの生活にとって欠かせないものであり、暮らしに密着した存在なんだなぁと実感。

DSC02036.jpg
羊を買って馬に乗って帰る。

キルギス人の暮らしを垣間見られた時間でした!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑今日も読んでいただいてありがとうございます♡
クリックよろしくお願いします!
アルティンアラシャンへトレッキング! | Home | 絶景のホーストレッキング!!!

コメント

No title

18日からイタリアミラノだったわ~
惜しかった!予定通り合流はスペインだね!

2016/08/17 (Wed) 04:06 | ちょめた #- | URL | 編集
ちょめたさん♪

あぁーそうなんだー!ニアミス!
スペイン楽しみープチ同窓会だね♡

2016/08/18 (Thu) 00:31 | とうこ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する