異国情緒たっぷりのトルファンバザール!

現在、クロアチア・ザグレブ。
昨日、プリトヴィツェ湖群国立公園に行ってきたのですが、色々あって帰ってこれなくなって大変でした!
また詳細は後日書きます!(いつになるのやら。笑)
とりあえず無事に戻れてよかった~今夜の夜行バスでドゥブロヴニクに移動します☆

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています↑
このバナーを1日1回ぽちっと押していただくとポイントが入る仕組みです☆よろしくお願いします!
(ランキングが上がるとお金がもらえるとかではありません。笑 でも見てくれる人の数が増えれば出会いの数も広がる!はず!)

吐魯番(トルファン)で行ったバザールは、いままで私が行った市場系の中でトップ3に入るくらい楽しかった!
東南アジアから旅を始めてたくさんの市場に行ってきたけれど、ここのバザールはすごくワクワクした!
きっとウイグルの文化(イスラム系の文化なのかな?)が私にとって新鮮だったからだと思います。

バザールまではバスをオススメされたのですが歩いて行ってみました。Dap Hostelからは40分くらいかかったでしょうか。
トルファンはぶどうの名産地としても有名。歩くと至るところで葡萄棚を見かけます。
まだ時期じゃないので小さな実しかなっていなかったけれど、旬の時期に来たらつまみ食いしたくなっちゃうな~

DSC00921.jpg
ぶどう棚がいっぱい。

DSC00922.jpg
壁面に絵が描いてあるところが多い。

さて、バザールに到着!これが入り口。

DSC00923.jpg

中に入ってみましょう!!!ちょうど日曜日だったためか、多くの人で賑わっていました。
入ってすぐのエリアは服を中心に扱うエリア。ここに売っているものからも、文化が変わってきたことを感じます。

DSC00925.jpg
ウイグルの帽子がいっぱい。

DSC00926.jpg
アディダスマークまでイスラムっぽくアレンジされちゃってる。笑

ここでは、たくさんのスポーツブランドのぱちもんを見ました。
なんていうか、ここまで本物と違うと、笑って許せてしまう感じ。下の写真はNIKENEIKが並んで売っているし。

DSC00928.jpg

DSC00927.jpg

adidasの変化形もたくさん見ました。
abidas abibasadidosadibas、 挙句の果てにはabcdeまで!
こういうの、好きなんだよな~。

DSC00939.jpg
abcde。ここまでくるとぱちもんでもなんでもない。ただのアルファベット順。なのにadidasに見える不思議。

DSC00943.jpg
この子のずぼんも、よく見たらadiabs。

もう少し奥に行ってみましょう!

DSC00931.jpg
三つ編みの可愛い帽子かぶってる。

奥のほうには食材を扱っているお店がいっぱい!ここでも見たこと無いものがいっぱいでわくわく。
この飲み物は、どうやらナツメヤシの飲み物みたいなんだけど、大人気!特に子どもに飲ませているお母さんを多く見ました。
コンビニのアイスを売っているような冷蔵庫の中に、そのままたーっぷりジュースが入っていて、水槽の循環システムみたいなやつで、ぐるぐる循環してます。
せっかくなので試してみました。

DSC00934.jpg

DSC00933.jpg
コップのは0.5元(5角)。

すっきりと飲みやすくてほんのり甘くて、暑いトルファンにはぴったり!入れてくれる実も美味しい。
のんびり店の前で飲んでいたら、店のおじちゃん「日本人も飲んでるぜ~!!」とか言って客引きしてる。笑
おかわりも何回もくれました!

一番奥のほうまでいくと、たくさんの食事処が並んでいます。

DSC00935.jpg
ひつじ・・・

私は冷やし中華みたいなものを食べてみました。
あっさり爽やかで美味しい!今まで暑い国でも、なかなか冷たい麺を食べる機会がなかったので嬉しい。
ずっと冷やし中華食べたかったのよね~

DSC00936.jpg
5元。

他にも、
こんな宝石の塊みたいなきらきらした砂糖が売っていたリ、

DSC00941.jpg
巨大金平糖的な?

棒状の卵焼き自動焼き器で卵を焼いていたリ、

DSC00940.jpg
陽気なおじちゃん。

バザールの外では焼きたてサモサをつまんだり。

DSC00945.jpg

DSC00947.jpg

DSC00949.jpg
あらびきの羊肉が入っていておいしい。

とっても楽しいバザールでした!お店の人たちもフレンドリーで嬉しかった!
帰り道、夕暮れ時。宿の近くで遊んでいた子どもたちにまざって遊ぶ。
こっちの子は、女の子でも坊主頭の子がすごく多い。その分、女の子らしーい可愛いドレスを着ていたりもして、とても可愛い♡

DSC00955.jpg

DSC00957.jpg

DSC00960.jpg
後ろの女の子2人はなかなかやんちゃでした!

大したことはしない1日だったけれど、なんだか穏やかな良い日だったな~
次回、トルファンからキルギス国境にほど近い街・カシュガルへと移動します!今度の夜行列車はどんな出会いがあるかな~

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑今日も読んでいただいてありがとうございます♡
クリックよろしくお願いします!
トルファンからカシュガルへ。冷房の無いバッドコンディションな寝台列車で。 | Home | 中国で中国人と中華料理を作ろう!私の仕事はシイタケ洗い。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する