成都動物園も楽しいよ!

現在、ジョージア・トビリシ。
アクタウからカスピ海を越えて、コーカサスはジョージアへやってきました!
深夜着なので久しぶりの空港泊。日本を出た初日のバンコクぶり!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています↑
このバナーを1日1回ぽちっと押していただくとポイントが入る仕組みです☆よろしくお願いします!
(ランキングが上がるとお金がもらえるとかではありません。笑 でも見てくれる人の数が増えれば出会いの数も広がる!はず!)

東チベット旅を終えて成都に戻ってきました。東チベットを共に旅したみんなともここでお別れ。
4人で過ごすラストナイトは、酔いと寂しさでほろりとしました。
翌早朝、コニーさんは九寨溝へ。昼、リョータくんは西のほうへ。私とタカくんは、夜行列車で西安へ。

電車まで時間があるので、パンダ基地に行く!と言っていたタカくん。
しかし、成都動物園にもパンダがいる&動物園のほうが近いし安いということがわかり、成都動物園に行くことにしたのだそう。
成都動物園は私も行っていなかったので、一緒に行くことに♪

Hello Chengduからはバス1本。パンダ基地に行く時に乗り換える動物園バス停です。
入場料は20元。日本も水族館は高いのに、動物園は安いですよね。

DSC00729.jpg

入場してすぐにあった中国珍稀動物の分布図がお気に入り。この熊狸とか、顔どうした~!?

DSC00731.jpg

DSC00730.jpg
人が良いのか悪いのかわからない顔。


園内マップを見ながら、まわっていきます。
金魚だけをいっぱい集めた金魚楼。ずいぶん立派。うじゃ~っといるのはちょっと気持ち悪いね。

DSC00732.jpg

DSC00733.jpg

DSC00734.jpg
こういう金魚見てると、日本橋とかでやっていたアートアクアリウムを思い出す。

中国らしく、ちょっと突っ込みたくなるような場所もあります。
シュールなワニのオブジェとか。すごく雑多な感じのする鳥コーナーとか。

DSC00736.jpg

DSC00735.jpg
私の写真の撮り方も雑ですね。

可愛かったマントヒヒ
はじめは立派なM字開脚でしたが、我々の視線に気づいて恥ずかしくなったのか、照れ臭そうに股を閉じる。奥ゆかしい。

DSC00738.jpg
M字開脚。

DSC00739.jpg
いやん♡

かっこよかったチーター。めっちゃ近くを歩いてくれた!ラッキー!

DSC00741.jpg

そしてパンダ
実はタカくん、人生で初めてのパンダとのご対面。貴重な瞬間に立ち会わせてもらいましたわ!
感想は「けっこう普通」だそうです。笑

DSC00742.jpg
感動の初対面!

DSC00743.jpg
こちらのパンダももりもり食べてました。

DSC00745.jpg
つぶらな瞳!

でも実は、パンダ以上にテンションが上がったのは、このオランウータン
すごくないですか、この顔!!この貫禄!!!
もうね、どんなに人間に囲まれて見られてたって余裕の表情ですよ。こんな貫禄ある大人になりたいわ~!

DSC00746.jpg

そんなわけで、純粋に動物園として楽しかった成都動物園でした!
この後は、夜行列車で西安にむかいまーす!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑今日も読んでいただいてありがとうございます♡
クリックよろしくお願いします!
成都から西安へ。中国はじめての夜行列車。 | Home | 東チベット旅★まとめ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する