楽山大仏の奥に広がる絶景!

現在、キルギス・アスランバブ。
キルギスに来てからというもの、言葉の面でとても苦労しています!
中国ではどうにか筆談でやりとりできたけれど、こちらでは文字も全く分からないので、食事を注文するだけでも一苦労!
少し勉強しなくちゃな~~~

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています↑
このバナーを1日1回ぽちっと押していただくとポイントが入る仕組みです☆よろしくお願いします!
(ランキングが上がるとお金がもらえるとかではありません。笑 でも見てくれる人の数が増えれば出会いの数も広がる!はず!)

楽山大仏に訪れたら、大仏だけで終わらせるのは勿体ない!!!

楽山大仏を見終えたら、そのさらに奥にある烏尤寺というところに是非行ってもらいたいです!!

大仏を見終えて、足元から再び上へあがっていくほうに、「烏尤寺」という看板があるので、その看板に従って歩いて行けば着きます。
朝一番で訪れても大仏の周辺にはさすがに他の観光客がいますが、こちらのほうまで来る人は少ないらしく、ほとんど人に出会いませんでした。
気持ちの良い道を独り占めしながら歩く♪歩く♪歩く…結構歩きます。疲れた。笑

DSC09729.jpg

しばらく歩くと、まず着くのが漁村というエリア。
趣のあるお店が並んでいます。なんだか千と千尋の世界に迷い込んだような気分。

DSC09731.jpg

DSC09733.jpg

DSC09737.jpg

道や店先に置いてあるたらいには、エビや魚やスッポンが泳いでいます。必死の形相で逃げ出そうとしているスッポンがいて笑った。

DSC09736.jpg

DSC09734.jpg

DSC09735.jpg
わ、わ、わ、わに~?!にせものでした。笑

DSC09792.jpg
網から脱出しようとするスッポン。すごい顔。

あと、豆花が有名らしくどこの食堂にもあったので食べてみました。
温かい木綿豆腐のような感じ。特別美味しい!というほどではなかったけれど、素朴でホッとする味わい。
しかもお店のおじちゃん、おかわりまでくれました。ありがとう!

DSC09791.jpg

そして漁村からさらに歩いて行くと、突如現れるのがこの絶景!!

DSC09741.jpg

DSC09745.jpg

こんな景色が広がっているなんて全く予期せず歩いていたので、すごく感動した!
緑に覆われた川。赤い橋。
思わず「うわぁ」って声が出て、唯一そこにいた中国人女性に「Beautiful」と話し掛けたほど。
こういう思いがけぬ美しい景色の出会いってすごく嬉しい!

DSC09746.jpg

DSC09747.jpg

ちなみに橋に近づくとこんな感じ。なぜか椅子がいっぱい。笑
この橋を渡ってしばら~くまた階段を上って歩いて行くとようやく烏尤寺に到着です!

DSC09760.jpg

入った瞬間印象的なのはこのお花たち!
かわいらしくお花の生えた鉢植えが綺麗に飾られています♡
このお花、上のほうにある花置き場(?)から、おじちゃんたちが天秤でわっせわっせと運んでいるのです。
なんだかその姿が可愛らしくて癒された( *´艸`)

DSC09761.jpg

DSC09785.jpg

DSC09786.jpg

DSC09771.jpg

お寺はこんな感じ。結構広くて自由に歩いてまわれます。
秘密の場所を探検しているようで、ドキドキうきうきして駆け足になっちゃいました。

DSC09783.jpg

DSC09770.jpg

DSC09781.jpg

DSC09762.jpg
こんなモップ置き場にしちゃって良いの?!

面白かったのは、たくさんのお坊さんのカラフルな像がずら~っと並んだ建物。
みんな表情やポーズが違って楽しい!個性的すぎるお坊さんを見つけては、ひとりでニヤニヤしてました。

DSC09768.jpg

DSC09767.jpg
自慢の眉毛。

DSC09766.jpg
四次元ポケット。

楽山大仏ももちろん良かったけれど、ぜひこちらまで足を延ばしてほしい!と思います。
お気に入りの場所になりました♪


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑今日も読んでいただいてありがとうございます♡
クリックよろしくお願いします!
成都の市場散策♪ | Home | 世界最大・楽山大仏!!!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する