楽山でビザ延長!

現在、キルギス・オシュ。
ビザ期限ぎりぎりで中国を出て、キルギスに入国!サリタシュという田舎の村で、おじちゃんの家にご厚意で泊めていただきました!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています↑
このバナーを1日1回ぽちっと押していただくとポイントが入る仕組みです☆よろしくお願いします!
(ランキングが上がるとお金がもらえるとかではありません。笑 でも見てくれる人の数が増えれば出会いの数も広がる!はず!)

ビザなしで入国した中国ですが、どうやら長居することになりそうなので、ビザを取得することに。
成都でもビザの延長はできるのですが、5営業日ほどかかるとのこと。そこで翌日発行(※午前中に手続きすれば)と言う情報の楽山へ、世界遺産の大仏の観光がてらビザを取りにいきました!

楽山までは、成都からバスで2時間ほど。
朝のバスは7時半からという情報がありましたが、7:05のバスもありました。(小さめのバスだったからか52元しました。45元のものもある。)

DSC09651.jpg

宿にチェックインして、宿泊証明をもらったら、ビザを発行してくれる政府政務服務中心へ。
「中心」って、つまり「センター」ってことなのよね。中国はこういう漢字の予測ができて楽しい!

DSC09654.jpg

2階に上がった正面の窓口で、手続きをします。
ちなみにパスポートのコピーはその場で無料でやってくれました☆
そこで用紙を記入した後、また別の窓口へ行って手続き。
ここでは中国国内での旅程を書きますが、何となくそれっぽく書けば大丈夫!私も全然予定決まっていない中で書いたので、実際とは全然違います。笑

plans.jpg

それからビザ代160元を支払って終了!翌日の16時に出来るとのことでした。

無事にビザの手続きも済んだので、街をぷらぷら歩いてみることに♪

DSC09825.jpg
服務中心の前の道。

楽山、普通に都会です!成都ほどではないけれど、一通り何でもそろってる感じの印象。
でも、成都では見かけないリキシャみたいなのがいっぱいいました。しかもおばちゃんが漕いでるのも結構ある。たくましいね!

それから、服務中心の裏の道には、市場があります☆
市場って朝のイメージがあるけれど、午後もまあまあにぎわっていました!

DSC09657.jpg

DSC09656.jpg

DSC09658.jpg
ペットじゃないよ。

食用の生きたものがいっぱい売っている。こちらはウサギも食べる文化。
普通に白い可愛いウサギがゲージにぎゅうぎゅうに入っているのを見ると、なんとも言えない気持ちになったけれど、ウサギだから可哀想、鶏なら別にっていうのもなんだか変な話なわけで。
日本にいて、発泡スチロールトレイに入ったお肉しか見ることがないとつい忘れがちな、生き物をいただいてるってことを思い出したり。

初めて来る街は、特別なものがあるわけじゃなくても、歩いているだけで楽しい!

DSC09660.jpg
細道。

DSC09668.jpg
ショッピングセンターの前でエアロビ的な何か。

DSC09666.jpg
おばちゃん太鼓隊。

そうそう、ちなみに楽山ビザで定番の宿・Dragon Phoenix Hotel、部屋に入るとこんなものが床に落ちています。

DSC09676.jpg

はい、セクシーな女の子の名刺的なものですね。
これが1泊の滞在中に3回も入ってきました。なんだよ!笑 でも特に何も問題なく快適な宿でしたのでご安心ください!

さて、気になるビザのほうですが、バッチリ翌日に受け取ることができました!
じゃじゃ~ん!なんかビザって特別な感じがして嬉しいですね♡
16時以降と言われていましたが、私は15時半ごろに行って受け取れました。後日行った他の人の話では、15時でも大丈夫だったそうです!

20160603094425988.jpeg


次回は、楽山の世界遺産!世界最大の大仏・楽山大仏を訪ねます!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑今日も読んでいただいてありがとうございます♡
クリックよろしくお願いします!
世界最大・楽山大仏!!! | Home | 成都といえば?パンダ!!!!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する