成都といえば?パンダ!!!!

現在、中国·カシュガル。
明日、陸路でキルギスに抜けます!面白すぎた中国、離れるのは惜しいけれどビザが切れてしまうので行くしかない!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

クアラルンプールから成都までは、飛行機で4時間半ほど。
東チベットに行く人に定番の宿、Hello Chengdu Youth Hostelに泊まりました。

東チベットに行くのに、1人ではちょっと心細い!ここに来れば誰か仲間が見つかるはず!ということでやって来たのですが、私が訪れたのはちょうど日本のゴールデンウィーク期間。
日本から短期で来ている人が、ちょうどゴッソリと東チベットに向かった後でした(´Д` )

…というわけで、とりあえずまずは成都を楽しむことに☆

成都といえば…パンダ!!!

成都大熊猫繁育基地という、パンダ動物園のようなものがあるのです♡基地って名前だけで、わくわくしますね。子どもの頃つくって遊んだ秘密基地、秘密でも何でもなかったけど、好きだったなぁ。

宿からはバスを2つ乗り継いで、約30分ほど。
入場料は57元。(入り口がおしゃれだったのに写真が見当たらない…)

今回一緒にパンダ基地を訪れたシマさん。
夜中に宿について腹ペコだった私にお菓子を恵んでくれた、優しい人です!


暑くて上着脱いだら、図らずもペアルック風に。笑

さて、さっそくパンダを探します!
いました!第一パンダ発見!!!



か、かわいい!!!
歩いてる!!!
日本の動物園でもパンダを見たことはあるけれど、たいていぐだ〜っとしているので、元気に動くパンダって初めてかも。

しかし、この日はとても暑かったため、外にいたパンダはこの1頭だけ。(この子は暑さに強いのか?)
あとはみんな室内にいました。

パンダ基地の中はとても広くて、緑が多くて、綺麗に整備されています。
公園として歩くだけでも気持ちが良い感じ!でも暑い日はハードだし、道にも迷いました。笑



でもパンダがいそうな場所は全部まわりました!!

こちらは大人のパンダ!
この、ででーんとした格好で食べてる感じ。可愛すぎる。
貫禄があるような。哀愁が漂うような。





ななめ上を見つめながら、無心で食べ続けるパンダ。何を思っているんだろう。

そして、やっぱりここへ来たら是非とも見たいのが、子パンダ♡♡

パンダ基地行った人の中でも、子パンダどこにいるかわからなくて見れなかった〜って人もいたのですが、私が行った時は大熊猫月亮产房室というところにいました!



きゃわわわわ!!!いっぱいいる!!!
めっちゃゴロゴロ、ころころしてる!!!
仲良くくっついて、じゃれあってる!!!
むしゃむしゃしてる!!!
立ってるのもいる!!!







どうです、可愛すぎるでしょう。

なんか飼育員さんが、何頭かその部屋から連れ出していたのだけれど、1頭がその隙に窓から逃げようとしていてめっちゃ可愛かった♡


飼育員さんがパンダを窓から外へ連れ出す。


そのすきに…よいしょ、よいしょ。


やった!もう一息!


あ〜見つかっちゃった(´Д` )

パンダはとっても可愛いし、元気に動いているので、ずっと見ていても飽きない!

そこまでパンダLOVEみたいな感じではなかったけれど、めろめろでした。とろける可愛さ♡
成都に来たらやっぱりパンダ見るべき!癒されます。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑今日も読んでいただいてありがとうございます♡
クリックよろしくお願いします!
楽山でビザ延長! | Home | クアラルンプールでの愉快な出会い!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する