青く美しいブルーモスク【パサールセニからバスで】

現在、中国・成都。
おとといは最高気温が20℃いかなかったのに、昨日は最高気温33℃。明日からはいよいよ標高が上がっていくので、少ししたら氷点下!
この旅に出て初めての涼しさでちょっとテンション上がるけど、風邪ひかないように気をつけなくちゃ~

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています↑
このバナーを1日1回ぽちっと押していただくとポイントが入る仕組みです☆よろしくお願いします!
(ランキングが上がるとお金がもらえるとかではありません。笑 でも見てくれる人の数が増えれば出会いの数も広がる!はず!)

ピンクモスクで、すっかりモスクが気に入った私。
続いては、マレーシア最大のモスクとして知られる、ブルーモスクを訪れてみることにしました!

ネットで調べると、これまたバスとタクシーとか、行きづらそうな情報ばかり…でも地元民の情報によると、パサルセニからバス1本で行けるらしい!

というわけで、行ってみました!
パサルセニ駅前のバス停で「ブルーモスク?Masjid Sultan Salahuddin Abdul Aziz Shah?(ブルーモスクの正式名称)」と聞くと、教えてくれます!笑
バスは750番。ちょうどバスのインフォメーションカウンターみたいなのの目の前のバス停でした。

DSC09077.jpg

2階建てバス!テンション上がるわ~
バス代は3MR。おつりはないので細かいお金を準備してから乗りましょう!(細かいお金持っていなかったので、他のお客さんに頼んで両替してもらっちゃいました…)
バスに乗ること1時間ほど。ブルーモスクがどど~ん!と見えてきます☆
バス停は、ブルーモスクの目の前ではなく、ブルーモスクから歩いて5分弱くらいの少し離れたところです。
(帰りも同じ場所からパサールセニ行のバスに乗れます。)

DSC09079.jpg
とっても大きい!

DSC09085.jpg
ドーム外側は修復中…

この日は残念ながら、靄がかかっていたことに加え、ドーム部分の修復工事中だったので、外観はいまいちパッとしませんでした(´・ω・`)
きっと快晴の青空で工事が終わっていたらすごーく綺麗だろうなぁっていう感じはした!

ブルーモスクも、観光客が入れる時間は限られています。
月〜木曜日…10:00-12:00、14:00-16:00
土日祝・・・10:00-12:00、14:00-16:00、17:00-18:30
※金曜日は見学不可なので要注意!

ブルーモスクでは、入場の際に名前や国籍をノートに記入。無料のガイドさんがついて英語で案内してくれます!
ちなみに私のガイドさんはなんと昔、八王子に住んでいたことがあるらしい!少 しだけ日本語喋れました☆
ついでにいっぱい写真も撮ってくれます。笑

DSC09083.jpg
美しい壁のタイル。こういうの大好き!

DSC09082.jpg
体を洗うところ。モスクでお祈りする前は身を清める。

DSC09099.jpg
ドーム前の空間。金曜日はお祈りに来る人でここまで人でがいっぱいになるそう。

DSC09090.jpg
ブルーモスクで貸してくれる布はブルー。

中はステンドグラスがとっても綺麗!!全体が青く染まって素敵な空間でした。
自然の光で、こんなふうに優しく美しい空間になるって良いよね。

DSC09091.jpg
ドームの内側。吸い込まれそう。

DSC09103.jpg
ステンドグラスがとても綺麗。

イスラム教では偶像崇拝を禁止しているので、モスクの中には像とかそういったものはありません。
神は目に見える存在では無いけれど常にそこにあって感じるものなんだって。
前日にピンクモスクであったムスリム女性は「あなたには風が見えますか?風は見えないけれど感じることができるでしょう?神も同じです。見えないけれど感じるのよ。」言っていました。ふむふむ。

ブルーモスクの見学自体は30分くらいだったかなぁ。
敷地内(バス停に向かって歩いて行く方向)には、イスラム教について解説する小さな建物があって、そこでおばちゃんに声を掛けられたので見学してみることに。

DSC09106.jpg

ここでも、イスラム教の教えについてや、六信五行(ムスリムの果たすべき義務)について、パネルを見ながら案内してくれました。
五行はムスリムが行わなくてはいけない5つのこと。
1.信仰告白・・・「アラーの他に神なし。ムハンマドはその使徒なり。」と唱える。
2.礼拝・・・1日5回、メッカの方向に礼拝をする。
3.喜捨・・・貧者に対する施しをする。
4.断食・・・イスラム暦の九月(ラマダーン)には、夜明けから日没までは飲食をしない。
5.巡礼・・・一生に一度は、メッカ巡礼を果たす。

なんていうか、すごいなぁって思った。この信仰心というのかな?
海外に出て、「あなたの宗教は?」って聞かれることが度々 あって、そのたびに答えに悩む。
無宗教がどうとか、この宗教はどうだあの宗教はこうだとか、とやかく言うつもりはないしそれぞれの自由だと思っているけれど、あんなふうに信じるものがあるってある意味すごく強いというか羨ましくも感じたりもした。

宗教。難しいけれど興味深いです。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑今日も読んでいただいてありがとうございます♡
クリックよろしくお願いします!
グランドハイアットで豪華ディナーしちゃいました♡ | Home | ピンクモスクにときめく【パサールセニからバスで】

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する