カンボジア人しか行かなそうな場所にカンボジア人と一緒に行ってきた

現在マレーシア・イポー。
日本にいる友達が、私のいる国を「iPhoneの世界時計に追加してるから国変わったら教えてね」と言ってくれました。
なんかすごく嬉しい!ときめきました!離れていてもこういうのって本当にありがたいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています↑
このバナーを1日1回ぽちっと押していただくとポイントが入る仕組みです☆よろしくお願いします!
(ランキングが上がるとお金がもらえるとかではありません。笑 でも見てくれる人の数が増えれば出会いの数も広がる!はず!)

いつものくつろげるアイス屋さんで1人だらけていたら、珍しく他のお客さんがやってきました。
きっと彼にとっても、このくつろぎ空間に他のお客(しかも日本人)がいるのは珍しいことらしく、一緒におしゃべり。

大学に通いながら、ホテルの受付をやっているというミョウラさん。大学に通っているといっても、しばらく働いてお金を貯めてから大学に通いはじめたそうなので、私よりも年上。
カンボジアで行きたい場所の話や、彼の出身地バッタンバンの話、家族の話など色々して、一緒にご飯を食べることに。
地元の人しか知らなそうな、こんなお店にやってきました。

DSC08646.jpg

小さな屋根だけの一段高くなった小屋のようなものがいくつも並んでいて、そこにハンモックが2つとちゃぶ台が置いてある。
これまたかなりのくつろぎ空間!ハンモックにだらけながら食事ができちゃうなんて、人を堕落させます。
手羽先焼きとパパイヤサラダを食べました。

DSC08647.jpg

DSC08648.jpg
小さいカニが入ってるの見えますか?田んぼのカニだそうです。

その後、パームワイン(ヤシ酒)が飲めるというお店へ。
またしてもハンモック!同じスタイルですが、今回はテーブル無し。ミョウラさんも、このだらけ具合。

DSC08650.jpg
もはやハンモックに乗ってない。

パームワインは、こんなバケツに入って出てきます。生温かいのがバケツに入っていて、黒いごみ袋みたいなやつに氷が入っているので、だんだん冷えてきます。
温かいのもあってか、なんかスープみたいに感じた!中華のだしがきいたスープのような…いや、全然違うかも。笑
アルコールは1%くらいだって言っていました。たしかに酔っぱらう感じはしなかった。

DSC08649.jpg

日本ではハンモックって結構スペシャルな存在に感じる。
ハンモックカフェっていうとすごくオシャレな吉祥寺にあって、週末は行列しちゃうような、そんなイメージ。
でも、こっちではハンモックってものすごく一般的。そこらじゅうに吊るしてある。トゥクトゥクに吊るして運転手さんが休んでたりもする。
この旅で、ハンモックが好きになりました。

翌日、カンボジアのサーカスに行ったのだけれど、その前に美容院に寄りたいというミョウラさん。笑
せっかくなので一緒に行ってみることに。(私は見てるだけ)

DSC08663.jpg

こんな美容院。こちらの美容院は男性向けと女性向けではっきりと分かれているらしい。
そして、こっちの美容院では、髪を切るだけでなく、髭剃り、顔のパック(きゅうりパックしてるおじさんもいた)、爪切り、耳かき、など様々なサービスがあるのがスタンダードだそう。
ミョウラさんは髪を切った後、手足の爪を切ってもらっていた。まるで王様のよう。

DSC08660.jpg
爪切りタイムになると、枕を貸してくれる。

「せっかくだからやってみなよ!」ということで、私も耳かきにトライ!
痛くないか心配だったけど、平気でした。なんだろう、あの、今まで触れたことがない場所に触れられる感じ。笑
私の耳の穴、どこまで続いてるの~?!みたいな。笑 

DSC08662.jpg

なかなか自分では行けないような、超ローカルな場所に連れて行ってもらえて面白かった!
観光地じゃない場所こそ、面白いのかもしれませんね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑今日も読んでいただいてありがとうございます♡
クリックよろしくお願いします!
カンボジアのサーカス☆ | Home | カンボジアで出会った子どもたち

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する