メコンデルタ最大の都市カントー!

現在カンボジア・シェムリアップ。
いよいよクメール新年です!仲良くなったカンボジア人と一緒にアンコールワットに乗り込む予定!
どんな盛り上がりなのか、楽しみ!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています↑
このバナーを1日1回ぽちっと押していただくとポイントが入る仕組みです☆よろしくお願いします!
(ランキングが上がるとお金がもらえるとかではありません。笑 でも見てくれる人の数が増えれば出会いの数も広がる!はず!)

メコンデルタ。メコン川の下流の三角州のことですが、ベトナムを構成する地方の呼び名でもあるのだそうです。
ホーチミンから少し南にくだったところにある、メコンデルタ最大の都市・カントーに行ってきました☆

カントーまではホーチミンのミエンタイバスターミナルから3時間半ほど。
FUTAというバス会社のもので行きました。(ひとり100000ドン)
エアコン、Wi-Fi、おしぼり、水つき!添乗員さんも親切だったので快適でした!おすすめ!

カントーの街はホーチミンとは全然違う!!!
まずはもちろんメコン川!ゆったり流れています。

DSC08028.jpg
ホテルのレストランからの景色!

DSC08022.jpg
観光用の船から、地元の人のボート、対岸への渡し船など色々行き交う。

DSC08024.jpg
川沿いの憩いの場。普通に休憩してるように見えるおばちゃんが急に「Boat??」と客引きするので驚く。

DSC08025.jpg
大きなホーチミンさんの像も。

DSC08012.jpg
川沿いのごみ箱はみんな可愛いクマチャン。

DSC08020.jpg
でも少し裏道を行ってみると、川沿いもこんな感じ。

そして驚いたのが、バイクの少なさ!!!
昼間の暑い時間だったのもあってか、とてもバイクが少ない!!!見てこの歩きやすさ!
ぴえ~!目をつぶってても渡れそう!!!嬉しい!

DSC08011.jpg
こんな瞬間、ホーチミンの中心地じゃ考えられない。

DSC08010.jpg
なんかお気に入りの壁。

市場もあります。野菜と、魚介類を扱っているお店が多かった気がする。
たくさんまとめて買って、バイクにいっぱい袋をぶら下げて帰っていく人の姿が印象的でした。

DSC08015.jpg
ベトナムはこの笠をかぶった人が今でも多い。

DSC08013.jpg
手袋をしたカニ。

DSC08014.jpg
芋と芋と芋と芋と足の裏。

DSC08016.jpg
袋いっぱいに野菜など買って、たくさんぶら下げてバイクで帰っていく。

DSC08017.jpg
卵となじむトマト。トマトも売りものなのかは不明。

DSC08018.jpg
運命の一足に出会えるか?!

夜になるとカントーの街は明るくライトアップされます!バイクも少し増える。
ナイトマーケットもやっています。服を扱うお店が多かったかな?

DSC08132.jpg
クリスマス前みたいなライトアップ。

DSC08029.jpg
ナイトマーケット。

DSC08030.jpg
この服のかけ方新しい。横に見せる!

DSC08031.jpg
下着やさんは下着だらけ!(あたりまえ)

DSC08032.jpg
バイクの前でこんなちっちゃく店を広げてる人も。

少し歩くと、東南アジアではお馴染みの、ミニ遊園地もありました☆
魚釣り風の遊び(特に釣った数によって景品!とかでもなく、釣ったら戻すだけ。)や、
アナ雪の「ありのままの姿見せるのよ~♪」のフレーズのみを繰り返しながら直径3ⅿ位の円を回り続けるロボットなど。
よっ!シュール!!!

DSC08134.jpg
でも結構人気。

DSC08135.jpg
Let it go

カントーの街は、ホーチミンと比べるとかなりのんびり癒し系の街でした。
夜は、クルーズディナーの船から大音量で下手なカラオケ(?)が聞こえてくることを除いては。笑

DSC08152.jpg
キラキラの大型船。

次回は、カントー1の観光名所☆水上マーケットにいきまーす!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑今日も読んでいただいてありがとうございます♡
クリックよろしくお願いします!
古き良きベトナムを感じる水上マーケット | Home | 狂おしい夢の国!スイティエン公園【後編】

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する