ルアンパバーンを歩くと誰かに再会できる。

現在ベトナム・ホーチミン。
今日こそ成功なるか?!予防接種大作戦 inホーチミン、挑んできます!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています↑
このバナーを1日1回ぽちっと押していただくとポイントが入る仕組みです☆よろしくお願いします!
(ランキングが上がるとお金がもらえるとかではありません。笑 でも見てくれる人の数が増えれば出会いの数も広がる!はず!)


ラオスの古都ルアンパバーンは、世界遺産にも登録されている町。
小さな町なので、ぷらぷらと歩いているだけで楽しめます!

DSC07249.jpg
なんだか懐かしい気持ちになる街並み。

DSC07248.jpg
プーシーの丘前。座っているだけで絵になる西洋人。

DSC07496.jpg
川が近くて夕日が綺麗。

ラオスはフランスパンのサンドイッチが有名。かつてフランスの植民地だったことが影響しているみたい。
サンドイッチ屋台がずら~っと並んでいるところもあって、どこで買うか迷っちゃう。
でも、どこもメニューや値段が同じ。なのでお店の人のサービス(野菜多めに!とか)や笑顔で選んだら良いと思います☆
私のラオスでの朝ごはんは、サンドイッチかお粥が定番となりました。

DSC07432.jpg
サンドイッチ&シェイク&クレープ屋台がずらりと並ぶ。

DSC07244.jpg
野菜多めで!ってお願いすると気持ち多めにしてくれます。

DSC07246.jpg
おいしい!健康的な気分。ベーコンサンドイッチ10000キープ。

夜は毎晩、ナイトマーケットが開かれています♪
かわいい雑貨や服や民芸品が売っていてとても楽しい!お店の人も全然しつこくなくて(やる気がなくて笑)、快適に楽しめます。

DSC07504.jpg
可愛い電気。

DSC07260.jpg
あんまりやる気のない店員さんたち。

DSC07503.jpg
この僧侶人形好きだわ~

DSC07501.jpg
象使いとしては見逃せない、かわいい刺繍。

ルアンパバーンで面白かったのは人との再会
小さな町だし、そんなに見どころが分散しているわけでもないので、だいたいみんな同じようなところをまわっているみたい!

スローボートで一緒だったルーとシャンティウと偶然再会したり、
象使いで一緒だったアイルランド人にクァンシーの滝で偶然再会したり、
仲良くなった日本人とちゃんと待ち合わせしていなかったけれど再会できたり。
こういうのってすごくすごく嬉しい♡

DSC07431.jpg
象使い仲間のみんな。

面白かったのはマレーシア人のチャンさんとの出会い。彼と出会ったのは、とあるラオウィスキー屋さんの前。
このお店、ものすごい毒々しいウィスキーを売っている上に、お店のおっちゃんがイカしてることもあって気になっていた。
そこで飲んでみることにした、旅人和也さんと象使いで仲良くなったケントくん。(私は戦力外)
ふたりでショットを分けるんだけど、それでも多すぎる!ということで通りすがりの人に「飲んでみる?!」と声を掛ける。
そこで乗ってくれたのが、マレーシア人のチャンさんだったのです。

DSC07253.jpg
イカした店のおっちゃん。

DSC07250.jpg
トカゲ・サソリ・ムカデ…ひやぁぁ~

DSC07429.jpg
3人で乾杯!

一番に飲み切って「味は普通だね!」と言っていたチャンさん。じゃあね~と言って別れました。
すると翌日。ケントくんとクァンシーの滝に行った帰りに、果物屋さんの前でチャンさんを発見!!!
ちょうどドリアンを買うところだったようで、「今度は君たちがドリアンに挑戦してみなよ!」と誘ってくれました。
せっかくなのでいただくことに♪

DSC07492.jpg

DSC07493.jpg

DSC07494.jpg
いただきまーす!!

以前ドリアンは食べたことがあるけれど、ここのドリアンは臭みが強くなくてとても食べやすかった♪
彼曰く「マレーシアのドリアンはもっと臭くて美味しいのに!」だそうで、満足いかなかった様子。私は臭くないほうが好きよ!!

ウィスキーの時もドリアンの時も、ごくわずかな時間だったけれど、とても楽しかった。
やっぱり人との出会いは面白い!!!旅っていいなぁ。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑今日も読んでいただいてありがとうございます♡
クリックよろしくお願いします!
そうだ、象使いになろう。【おすすめの象使いコース!】 | Home | ルアンパバーンでも予防接種できなかった話

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する