ルアンパバーンでも予防接種できなかった話

現在ラオス・ビエンチャン。
今日の飛行機で、ホーチミンへ移動します!ホーチミンには母が遊びにきます♪楽しみ!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています↑
このバナーを1日1回ぽちっと押していただくとポイントが入る仕組みです☆よろしくお願いします!
(ランキングが上がるとお金がもらえるとかではありません。笑 でも見てくれる人の数が増えれば出会いの数も広がる!はず!)


チェンマイでの予防接種作戦に2度も敗れた私。
狂犬病の3回目に指定された日はルアンパバーン滞在日。
というわけで、予防接種大作戦 in ルアンパバーンに挑戦です!

しかし、この挑戦、最初からうまくいく気がしなかった…
いくら調べても、ルアンパバーンで予防接種をしたという情報が出てこない。
ちゃんとした病院が一体どこにあるかもいまいちわからないし、むしろ「ラオスの医療水準はきわめて低く…」とか出てくるし!

一抹の不安を抱えながらも、とりあえず調べた中で1番ちゃんとしていそうなLuang Prabang Provincial Hospitalを目指します。お散歩ついでに歩いて行こう!

中心地とは真逆の方向に歩きます。観光客でいっぱいの中心地とは全然雰囲気が違う。歩いているだけで、不思議そうに見つめられる。昔ながらの田舎な空気が心地良い♪

DSC07215.jpg
ラオスは土ぼこりがすごい。

DSC07217.jpg
たった1席の美容室。

DSC07239.jpg
トゥクトゥクと民家。

DSC07214.jpg
こんな何もない道を歩く。

歩くこと40分。ようやく病院に到着ー!結構立派な建物☆
しかも、病院の前で偶然、スローボートで一緒だったイタリア人グループに遭遇!どうしたのかと思ったら、メンバーのひとりがアレルギーで病院に来たらしい。みんなで来るとは仲良しだなぁ!

DSC07219.jpg
最後の曲がり角になってようやく現れる看板。

DSC07225.jpg
立派な建物!

DSC07222.jpg
イタリア人グループ。

DSC07224.jpg
病院の中。

病院に入ってみる。どこが受付かもわからないまま、看護師さんらしき人に声を掛けてみる。
やっぱり英語通じない!あらかじめスクリーンショットを保存しておいたラオス語を見せる。「予防接種」「注射」「A型肝炎」「犬」(←狂犬病って調べてもラオス語出てこなかったので笑)

inuma.png

なんとなく話が伝わった様子の看護師さん。奥の部屋へ案内してくれた!奥の部屋に入ると看護師さんらしき人がいっぱいいる。
10人以上もの看護師さんに囲まれながら、スクリーンショットと、身振り手振りで、必死に伝える。笑 自分でも笑えてきちゃいました。
しばらくして、ようやく英語の喋れる看護師さんを1人連れてきてくれた!有り難い!!!

結局のところ、A型肝炎の予防接種はない&ここでは犬に噛まれた場合しか狂犬病の注射は受けられない、とのこと。
予防接種大作戦、再び失敗!!!なんてこった~

でもなぜだか不思議な達成感がありました。笑
看護師さんたちがあーでもないこーでもないと、私の言っていることを理解しようとしてくれたのも嬉しかったし、いつもネットの情報に頼りながら旅をしているけれど、今回は自分の力でどうにかしようっていう面白さもあった気がする。

DSC07240.jpg
帰り道。二人乗りもお手の物!

DSC07241.jpg
可愛い。

DSC07242.jpg
送ってくれたフランス人。

帰りは、途中で会ったフランス人が宿まで送ってくれたりして、なんだか楽しい朝でした!
とはいえ、予防接種が受けられなかったのは問題…どうにかしなくちゃ~(´・ω・`)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑今日も読んでいただいてありがとうございます♡
クリックよろしくお願いします!
ルアンパバーンを歩くと誰かに再会できる。 | Home | ラオスの夢の国?!

コメント

No title

狂犬病予防接種大事ですよね。
発症後致死率100%です。
早めに打てれるよう祈ってます(^_^;)

応援しておきました。ポチッ

2016/03/24 (Thu) 20:33 | 矢田@医療職兼業トレーダー #- | URL | 編集
矢田@医療職兼業トレーダーさん♪

ありがとうございます!おかげさまで今日、ホーチミンで打てました!
ポチッありがとうございますm(__)m是非また覗きにきてください♪

2016/03/25 (Fri) 20:10 | とうこ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する