チェンマイからチェンライへバス移動!

リアルタイムは、ラオス・ルアンパバーン。
3日間の象使いトレーニングから帰ってきました!全身筋肉痛!めちゃくちゃ楽しかったです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています↑
このバナーを1日1回ぽちっと押していただくとポイントが入る仕組みです☆よろしくお願いします!
(ランキングが上がるとお金がもらえるとかではありません。笑 でも見てくれる人の数が増えれば出会いの数も広がる!はず!)


なんだかんだで2週間もくつろいでしまったチェンマイ。ついに意を決して移動します!
次なる目的地は北部の街・チェンライ。チェンライまではバスで3時間ほど。

1日に10本ほど出ているようなので、当日の朝、バスターミナル(Chiang Mai Aecade Bus Station)へ直接行ってチケットを購入。
ターペー門からバスターミナルは、ソンテウで35バーツでした。
チェンライ行きのバスは、評判の良いグリーンバスを選びました。

DSC06926.jpg
正面から入ってすぐ左にグリーンバスの窓口。

チケットを購入するときは、この機械で番号札を取り、番号が呼ばれるのを待ちます。自分の番号が表示されたら窓口でチケットを買うだけ☆129バーツ。安い!座席指定です。

DSC06928.jpg
番号札をゲットして待つ。

バスターミナルにはトイレ(3バーツ)や食べ物を扱っているお店(若干高め)もあるので便利。
指定された番号のバス停で待っていると、何ら問題なく、バスに乗車できました♪
大きな荷物はちゃんと札をつけて、下のトランクで預かってくれます。

DSC06927.jpg

ほぼ時刻通りに出発!バスの車内も綺麗だし、乗っている人も静かで、とても快適でした!

DSC06929.jpg

greenbus.jpg

1度のトイレ休憩を挟んで、3時間強でチェンライに到着!
「チェンライバスターミナル」と言われて迷わず降りてしまったのですが、到着したのは街の中心地から遠いほうのバスターミナル2。仕方なくそこからソンテウに乗って、街の中心地に行きました。
後から調べた情報だと、どうやらこのバス、次は街の中心地にほど近いバスターミナル1に到着したみたい。
間違えて降りないように要注意です!!!下調べ不足だ~反省。

チェンライのお宿はこちら。

DSC07011.jpg
この写真はたぶんかなり良く写っている!もう少し雑然とした感じです。笑

DSC07010.jpg

Maekok Villaというところ。広い敷地にいくつかの家が建っていて、その部屋を宿にしている感じ。
古くてじめっとした280バーツのツインルーム、まぁまぁな感じの400バーツのツインルーム、すこし綺麗な440バーツのダブルルーム、とありましたが、私たちは無難に400バーツのところにしました。
チェンマイの中国人宿・通称ドラえもんホステルを出てきたばかりなのに、こちらのお宿もまたまたドラえもん!!バンコクでもドラえもん寺に行ったし、どうやら今回の旅はドラえもんと縁があるようです。笑

doraagain.jpg


宿の庭で1人くつろいでいたら、日本人男性(40代かな?)に会いました。
「チェンマイで会った人とラオスまで抜けるんですよー」という話をしたら、「えっ同じ部屋に泊まってるんですか?!」とすごく驚かれた。色々なことを想像しているような表情をしていた。笑
そんなに驚くことか?と思ったけれど、たしかに、これが普通の反応なのかもしれないなぁと思った。

私も旅人和也さんもお互いひとり旅だし、たまたま同じ方向に進んでいくから、一緒に今いるわけだけれど。
ツインのほうが安いし、移動中にトイレ行くとかでも荷物番ができて楽だったりするし、やっぱり1人より寂しくないし心強いし、特に下心とかお互い全く無しで、共に旅をしているのです。
でもこの感覚って、旅してる人ならではのちょっと特殊なものなんだろうな~って。
お互いの相手に対する感覚がバランスとれていることが大事。もし私が和也さんに惚れていたら、きっと彼は私とは旅をしないだろうし、逆も然り。
そんなことも考えた1日でした。

明日は、タイのサグラダファミリア?!ドラゴンボール寺?!ワットロンクンへ行きます!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑今日も読んでいただいてありがとうございます♡
クリックよろしくお願いします!
タイのサグラダファミリア?!ワットロンクン | Home | タイ人と友達になって知ったこと

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する