タイ人憩いの場所・アンパワー水上マーケット

現在、タイ・チェンマイ。
宿、街中、友達の友達…様々な出会いと別れが日々繰り返されていて、あぁ旅をしてるんだなぁって思う。
まだ日本を出て2週間なのに、それなりにダラダラとしている時間も多いのに、それなのに、ものすごく濃ゆい。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています↑
このバナーを1日1回ぽちっと押していただくとポイントが入る仕組みです☆よろしくお願いします!
(ランキングが上がるとお金がもらえるとかではありません。笑 でも見てくれる人の数が増えれば出会いの数も広がる!はず!)


残念ながら電車が走っていなかった、メークロン市場。
続いては、アンパワー水上マーケットに行ってみることに☆
メークロン市場近くのセブンイレブン前からソンテウ(ひとり8バーツ)に乗って約20分。
Bangkok_38.jpg
満席なので外につかまって立つ。この左の人、首に金箔を貼っていた。

実はこのアンパワー水上マーケットは、バンコクで初日の夜に出会ったタイ人女性Gaiiさんもオススメしていた場所!
外国人観光客にはあまり知られていないけれど、タイ人の間ではかなり人気のある場所みたい。金土日のみです!

DSC06173.jpg
川の両脇にずらーっとお店が並んでる。

DSC06239.jpg
食べ物を売っているボートもいます♪

DSC06165.jpg
川沿いに座って、ボートで売りに来る食べ物を買って食べている。


お店も食べ物、おみやげ、おしゃれカフェ、色々あって楽しめます♪

DSC06166.jpg
ヒッピー風キッズ。

DSC06180.jpg
おしゃれなカフェも。

DSC06182.jpg
エイリアン2人。

DSC06189.jpg
川沿いから少し横道に入ると、ちょっとした個性的なくつろぎ空間があって面白い。

しばらく散策して、お腹が減ったのでご飯!
川沿いの縁側にちゃぶ台と座布団を出したような、そんな雰囲気にひかれてレストラン即決♡(写真撮り忘れた)

DSC06171.jpg

ここがものすごく落ち着く!京都の川床っていうんですか?あの感じ!(行ったことないけど笑)
ただ川を眺めながら、のんびりご飯、おしゃべり。時々通り過ぎるボートに手を振ると、笑顔で振り返してくれる幸せ。
なんだろう、タイにいながら日本を感じました。

しばらくのんびりした後は、ボートに乗ってみることに!
ボートのツアーは色々なところで勧誘していました。50~60バーツくらい。(昼はどちらの値段もあったけれど、夜は基本60バーツなぽい印象)
私たちは、1時間半で5つのお寺を回るというものに参加。(ひとり50バーツ)

DSC06194.jpg
マーケットを抜けるとジャングルクルーズのような景色!


DSC06205.jpg
船着き場でボートを寄せてくれたおじいちゃん。渋くてかっこいい。

ボートは予想以上にスピードが出て、まあまあ水しぶきも飛んできました!気持ち良い~☆
お寺で降りる前に、集合場所や時間などを言っているようなのですがタイ語オンリーなのでさっぱりわからない!
なんとなく空気を読んで、同じボートの人を覚えて、置き去りにされないように気をつけましょう!
私たちは、親切なファミリーがいつも気にかけてくれて、こっちよ~って教えてくれたのでとても有り難かった(^^)

様々なお寺を訪れたけれど、同じボートのタイ人たちは、どのお寺でも真剣にお参りしていた。

DSC06198.jpg
祈りをささげる姿は美しいと思う。

DSC06193.jpg
「金箔を貼る」という行為は、仏像を縁起のいい金で飾るということで、良い行為なのだそう。

DSC06196.jpg
ナンバーワン。

DSC06209.jpg
キラキラ。

DSC06202.jpg
机の下の犬と、上の僧侶のけだるい感じが好き。

DSC06206.jpg
ここで売っている魚を買って、川に放流することで徳を積むのだそう。

DSC06210.jpg
すごく幸せそう。

DSC06212.jpg
メガネおしのお寺だった。

印象的だったのは、最後に行ったお寺。お寺なのか、動物園なのか、飛行機展示場なのか、よくわからない不思議な場所。

DSC06220.jpg
巨大なラクダがいたり、

DSC06222.jpg
イノシシがいたり、(この写真、白黒写真じゃないですよ!)

DSC06229.jpg
飛行機が展示してあったり、

DSC06232.jpg
なんだかちょっとやらしい木まである!(これは関係ないか…)

お寺の名前もわからないのですが、どういう意味を持つお寺なのか気になるなぁ。
このお寺を最後に、再び水上マーケットのほうに戻りました。1時間半と言われていたボートトリップでしたが、実際は2時間以上かかった!笑
夜のツアーだと、蛍が見られるみたいです♡それも素敵!

日が沈んだあとのマーケットは、あたたかい色の光が水面にうつってキラキラとしていました。

DSC06246.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑今日も読んでいただいてありがとうございます♡
クリックよろしくお願いします!
リトアニア人に似顔絵を描いてもらった話 | Home | 電車が通るはずだったメークロン市場

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する