地獄寺へいこう!

タイ・バンコクにいます!ようやく2度目の予防接種を打ちました☆
しかしA型肝炎の予防接種は、今日も品切れで受けられず…タイ全土で品薄なのだとか…困った!
ラオスかどこかで再チャレンジしようと思います(´・ω・`)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています↑
このバナーを1日1回ぽちっと押していただくとポイントが入る仕組みです☆よろしくお願いします!
(ランキングが上がるとお金がもらえるとかではありません。笑 でも見てくれる人の数が増えれば出会いの数も広がる!はず!)


地獄寺に行ってきました!
タイにはいくつか地獄寺があるようですが、私たちが今回訪れたのは、ワットパイロンウワ(Wat Phai Rong Wua)という、バンコク北西のスパンブリーにあるお寺。
どんな地獄が待ち受けているのでしょうか…!!!

まずは行き方!
バンコク中心地→南バスターミナル→ワットパイロンウワというルートで、全部バスで行きました☆

泊まっていたサムヤーン駅近くのバス停から、507番の市バスに乗って、南バスターミナルへ。(17バーツ)
「South Bus Terminal」とか言っても通じなかったので「サーイターイ」と覚えておくと良さそう。
なんだかんだ1時間近くかかったかな?

DSC05957.jpg

そして、南バスターミナルから68番のバスで、ワットパイロンウワへ!(47バーツだったかな)
ショッピングセンターのような建物があるのですが、その建物の中のチケット売り場ではなく、外のチケット売り場でした。
なかなか「ワットパイロンウワ」と言っても通じなくて、「ワット パイロン ゥワ~」という感じでワを高め・強めに発音するっぽい。笑

バスの中で出発を待つこと約1時間。

DSC05959.jpg
ドアは開いたまま走る。

DSC05960.jpg
あるように見せかけて空っぽのテレビ。

バスに乗って約1時間半で、ワットパイロンウワに到着!エアコンなし、なかなか年季の入ったガタガタバスでしたが熟睡しました。

DSC05961.jpg
立派な門!

DSC05962.jpg
中はとっても広~い!

想像していた以上に広くて立派なお寺。
大きな仏像や、たくさんの仏像群、なにかを意味する数多くの像など、地獄以外にも見ごたえがありました!

DSC05965.jpg
大きな優しい顔の仏さま。

DSC05967.jpg
たくさんの仏像が同じ方向を向いて並ぶ。不思議な美しさ。

さまざまな像もあって面白い!説明が書いてあるのですがタイ語でわかりませんでしたが、想像がふくらみます。

DSC05982.jpg 
夫婦喧嘩?奥さんお乳丸出し。

DSC05979.jpg
彼、右手に持っているのは櫛なんです。「髪の毛がなくても髪をとかす彼のように、身だしなみへの配慮をしましょう」という教訓でしょうか?

DSC05978.jpg
父の大便を処理する息子とじゅんいち氏。父の威厳に満ちた顔。

DSC05983.jpg
育児奮闘中!抱っこ難しい!

DSC05984.jpg
母ちゃんお願い…この髪型かえて?

DSC06024.jpg
いじめ、ダメ、ぜったい。


これらの像にどんな意味があるのか、いつか解説を聞いてみたいなぁ。解説を聞いても、よくわからないことも多そうだけれど。笑

ちなみに、バスから降りてすぐの門とは反対側の門、一番奥のほうでは市場が開いていました。
とってもローカルな雰囲気の市場で良かったので、地獄寺に行った際は是非♪冷たい飲み物なんかも買えて有り難いです!

DSC06027.jpg

DSC06028.jpg
こんなところにも寿司。

さぁいよいよ地獄へ!明日は地獄のようすをお伝えします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑今日も読んでいただいてありがとうございます♡
クリックよろしくお願いします!
これが地獄だ!!! | Home | ワットポーの楽しみ方♪

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する