世界一周を迷っている人へ★

世界一周に行きたい!!憧れるけど、やっぱり怖い!不安!私には無理…って思ってる人、きっとたくさんいると思います。

私も、かなり慎重派で、ビビリで、寂しがりや。英語もろくに喋れないし、超方向音痴だし、旅慣れているわけでもない。

ff0b2f22eb7eb0873c497f63f3bae768aca603ad_6_87032908_68_large.jpg
さすがドラえもん。名言。私がんばるよ。

でもやっぱり私…旅に出たーい!!!
悩み迷っているとき、たくさんの言葉に背中を押されました。そんな言葉たちを紹介しまーす♡

★世界一周する?!しない?!
「世界一周して後悔してるって人には出会ったことがない。」

セブで出会った、旅の大先輩の学校スタッフが言っていた言葉。
「やらずに後悔するより、やって後悔」ってよく言うけど、まさにその通りだよね。
そして更に、やって後悔しなければ万々歳!


★いつやるの?!
「カツオ!やりたいことがあるなら今すぐ始めなさい!週末?明日?一時間後?いいえ今すぐよ!今動けないなら拘束された環境から解放された時にできること・すべきことをノートの片隅に書き出すだけでもいい!トイレでこっそり携帯にメモするでもいいわ!とにかく今!今すぐ始めなきゃ夢は夢のままよ~!」

これはTwitterのサザエさんbot(@sazae_f)です。笑
このメモ、私もやってました!旅への第一歩!

「これからの人生のなかで1番若いのは今だよ」

これは親友が言っていた言葉。
すごくやりたいことがあるんなら、もう若くないし…とか思わず、今がやるとき!


★でも旅の目的ってなんだろう…?テーマとか無きゃダメ?
「目標とか夢っていうのはなかなか見つかるものではないのでゆっくり見つけていけばいいと思うんだ。何もないっていうのはすごく夢のあることなんだ。だからそれを悪く思わないほうがいい。」

たまたま見つけたリリー・フランキーの言葉。
大きな野望とか特技とか目的とか持って旅してる人って、かっこよく見えて。
でも自分にはそんな立派なものは何も無くて。
これで行って意味あるのかな?とか悩むこともあったけど、何もないって夢がある!無限の可能性がある!って思うと、ただ旅に出たいから行くっていうのも、ありだよね!


★一人旅…大丈夫かな?寂しいかも…
「二人旅ももちろんたくさんの出会いがあるけれど、一人旅のほうがもっとたくさんの出会いがあるよ。」

これもセブで出会った旅の大先輩の言葉。
しかも女性で、一人旅も夫婦旅も経験してる方。一人旅には一人旅の良さがあるって(*^^*)心強い!


★でも世界一周ってなんかプレッシャー…
「世界一周中に一時帰国するとか、予定より早く帰るとか、結局一周しなかったとか、カッコ悪く思えるし、負けって感じがするけど、全然そんなことはない。」

これは色んな旅人が言ってた!旅中は、思い通りにいかないことがほとんどだって。
別に誰かのためにやるわけでもないし、自慢するためでもないし、無理してやるものでもない。
自分の気持ちに正直に、気張らず、嫌になったり困ったら日本帰ってもいいじゃん、っていう気持ちでいこうと思います。


★あと一歩踏み出せない・・・!

「まずはとりあえず1か国目、ここなら行けそうかな?って思う国に行ってみれば良い。そこから始まる。」

これもセブで会った旅人の話。
はじめの1歩を踏み出すことが大切!というわけで、私はまずはタイから行ってみます(^O^)


こんな感じです!少しでも、世界一周迷っている人の背中を押せるといいなー♡

世界一周を決めた頃に、友達に言われた「世界一周、絶対楽しいですやん」っていうのも、ストレートで嬉しかった(*^^*)

色んな人に会って話をするって、とっても楽しくて、有意義で、素敵なこと!
旅の道中での新しい出会いも楽しみです!!!




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑今日も読んでいただいてありがとうございます♡
クリックよろしくお願いします!

死ぬまでにやりたいことリスト

友達と会った別れ際、
「ほんと気を付けて行ってきてね~!」
と言われることが増えて、だんだん寂しくなってきた今日この頃。

今回の件で、自分がどれだけ皆さまに支えて頂いているのかを改めて強く感じました。

えぇ私、SMAP気分です。


セブ友達ちょめたくんのブログの真似をして、【死ぬまでにやりたいことリスト】の話。
【バケットリスト】とも言いますよね。

なぜ「バケットリスト」って呼ぶかと言うと…

英語では「kick the bucket」で「自殺する」という意味があります。
首に縄をかけ、土台にしていたバケツを蹴る事で自殺することができる。
それが転じて、kick the bucketで「死ぬ」という意味になったようです。
つまりバケツリストとは死ぬまでにやりたい事をまとめたリストという事になります。
http://blog.livedoor.jp/bucket_list/archives/39694321.html

だそうですよ!へぇ~

773b744e216ee188e8e81280cd9ce3aeb1c6061c_l.jpg

私は、1年半くらい前にリストアップし始めました。
スマホのメールの下書きに、思いついた時に書き足していく感じで。

全部載せるのはちょっと恥ずかしいので一部抜粋。
くだらないものから、重みのあるものまで、色々です。

・野生動物を間近で見る
・ベルリン再訪
・教え子と飲む
・ 富士登山でご来光
・全く違う暮らしをする民族を訪ねる
・パラグライダー系で長時間飛ぶ
・農業
・長くて高くて揺れる吊り橋を渡る
・大富豪の豪邸にいく
・オーロラを見る
・ビールかけをする
・特技を身につける
・結婚・出産・育児
・電気ガスなど無い生活を体験
・泳げるようになる
・めちゃくちゃ美味しいチョコを食べる
・小学校レベルの勉強完全マスター
・世界一周
・世界レベルに足が速い人とかけっこ
・孫を抱く
・スープから本格ラーメンづくり
・深海魚を見る
・ヌーディストシティ潜入
・催眠術にかけられる
・ 壮大なドッキリを仕掛けるor仕掛けられる
・はじめてのおつかいに出る
・世界中の子どもと遊ぶ
・スカイダイビング
・自宅の屋根に寝そべる(ドラえもん的な)
・青くて丸い地球を見る


とか、こんな感じ。いま103個書いてあります。
ちなみに100個目は「酔いつぶれる」。笑

既に達成(?)したものは9個。
このままなんとなく生きてたら、やりたいこと全然できない!世界一周すれば、やりたいこと、いっぱいできるかも!

そんな思いも、私を世界一周へ駆り立てたものの1つなのです。(だからこのブログのURLはmybucketlistだったりもします。)
この旅で、どんなことが達成できて、新たにどんなことをしたくなるのか、ワクワクします!

死ぬまでにやりたいことリスト作り、おすすめです☆


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑今日も読んでいただいてありがとうございます♡
クリックよろしくお願いします!

世界一周のきっかけ

昨日会った友人に、
「とうこちゃんのFacebook見てると、イッツアスモールワールドの音楽が流れる。」
と言われました。

世界中 だれだって  ほほえめば なかよしさ みんな 輪になり 手をつなごう 小さな世界

世界はせまい 世界は同じ 世界はまるい ただひとつ

世界中 どこだって 笑いあり 涙あり みんな それぞれ 助け合う 小さな世界

世界はせまい 世界は同じ 世界はまるい ただひとつ


めっちゃ良い歌詞じゃないですか!なんか嬉しい♡iPodに入れておこう。


久しぶりに会う友人に、必ずと言っていいほど聞かれること。
「なんで世界一周することにしたの?!」

たしかに。
今世界一周してる人、これからする人たちは、何がきっかけで世界一周することにしたんだろう???
ぜひ教えてください!

私自身を振り返ってみると。
もともと旅行は好きで、仕事をしているときは連休のたびに海外に行っていました。
でも、世界一周なんて想像もしていなかった。

いちばん最初に私を世界一周に引き込んだのはある1冊の本でした。
友達との待ち合わせまでの時間に寄った、渋谷スクランブル交差点のTSUTAYA最上階のブックフロア。
そこでたまたま手に取って立ち読みしたのが、


「世界イケメンハンター」 窪咲子のGIRL'S TRAVEL
o0256040012730360230.jpg

決して、イケメン目的ではありませんよ!!イケメンは…ちょっと拝んだだけ♡
ページをめくるたびにウキウキわくわくして、こんな場所に行ってみたい!こんなことをしてみたい!って強く思いました。
なんだろう、すごく勇気づけられたというか、元気になった感じがした!同世代の女性の本だったのもあるかも。

その場では本は買わず、地元の図書館で予約して借りて読む。(貧乏性)
その後、図書館にはなかったほうの、恋する世界一周(窪咲子)を本屋さんで購入。
そこからは、色々な世界一周本や絶景本を見たり、旅人の定番本(深夜特急やアルケミスト)を読んだりして。

こうしてどんどんと、世界一周への憧れが募っていったのでした。なんか懐かしい!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑今日も読んでいただいてありがとうございます♡
クリックよろしくお願いします!

どうしてブログを書くの?

東京でも久しぶりの積雪。そして、雪かき。
久しぶりに良い運動になりました!

さて。どうして私はブログを書くのか?っていうお話。
「ブログ頻繁に更新してる時は、旅がつまらない時だ」とか「ブログかく時間もったいない」と聞くことがあります。

たしかにブログ書くのって、想像以上に時間がかかる!!
でも私は、書くことにしました!

理由は色々あって。

▼自分のための記録。
人間、忘れていきますからね!
情報やその時の感情を残しておきたいなぁ、いつか見返してニヤニヤしたいなぁって。
あと、ブログは写真と文章を一緒に記録できるから、そのときの空気感が残るような気がします。

▼人のブログを見るのが好きだから。
他の人のブログを見ると、人柄が伝わってきたり、一緒に旅してる気分になったり、色々な情報が得られたり、すんごく面白い!
私が旅に出たいと思った大きなきっかけの1つが、見ず知らずの人の世界一周ブログだったりもするのです。
ただひとつ問題は、人のブログを見ていると、行きたい場所・やりたいことが増えすぎてしまうこと。困った。笑

▼前職でブログを書いていて楽しかったから。
昨年度まで幼稚園教諭をしていたのですが、クラスや子どもたちの様子を発信する【ようちえんブログ】がありました。
私はそのブログを書くのが好きで。
可愛いエピソードや素敵な出来事、そこで感じた成長や想いを、多くの人と共有できることが何より嬉しかったのです。

▼家族・友人への近況報告。
家族。 友人。 恋人間違えた、いませんでした。
大切なみんなに、私は元気ですよ~こんなことしてますよ~って報告する意味も込めて。
Facebookでも良いのだけど・・・もし仕事忙しくて心が荒んでいる時に「セブなう!超楽しい~!ウェ~イ!」的なのがタイムラインに毎日あがってきたら、イラッとすると思うから、自粛。 笑
ブログは見たい人だけ見れるから、心置きなく書けて良い。

▼ブログを通じてのつながりや、出会いがあったら面白そう。
セブに行く前に偶然見てたブログで、同じ語学学校に行く人を見つけて、めっちゃテンション上がりました!
ブログをきっかけに、人との新しいつながりや出会いが広がったら、おもしろそう♪


そんな感じの理由です!
ブログを書くための旅にはしたくないっていうのと、情報系のブログは私には難しいっていうのが、最近わかったこと。
なので、素直に自分の旅を記録していけたらな~♪そしてあわよくば読んでくれる人が楽しんでくれたらな~♪と思っています(^o^)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑今日も読んでいただいてありがとうございます♡
クリックよろしくお願いします!