クアラルンプールでの愉快な出会い!

現在、中国・カシュガル。
新疆ウイグル自治区は、乳製品が豊富!美味しい!ヨーグルト好きだから嬉しいな~
旅で不足しがちだったカルシウム、いっぱい補給します♡




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています↑
このバナーを1日1回ぽちっと押していただくとポイントが入る仕組みです☆よろしくお願いします!
(ランキングが上がるとお金がもらえるとかではありません。笑 でも見てくれる人の数が増えれば出会いの数も広がる!はず!)

クアラルンプール→イポー→ペナン→スリイスカンダル、と移動して、再びクアラルンプールに戻ってきました。
クアラルンプールで滞在していた宿は、とっても居心地が良かったので再び同じ宿に。
Marquee Guest Houzz という、中華街やセントラルマーケットのほど近くの安宿。
綺麗だし、ベッドしっかりしてるし、電気もコンセントも枕元にある!
エアコン終日使える!朝食(トーストとコーヒー)つき!スタッフも優しい!
そして何よりも宿泊してるゲストがとってもフレンドリーで面白かった!!!

ゲストはとっても多国籍!イエメン、サウジアラビア、イタリア、スイス、アメリカ、メキシコ、フランス、中国、などなどなど。
しかも、フランス在住のチュニジア人とか、イタリア在住のポーランド人とか、そういう人が何人もいて、複数の言語を使える人が多くて羨ましかった!



なかなか欧米人グループの中に飛び込んでいくのは 、言葉の面とかで不安があって難しいのだけれど、ここの人たちはみんなフレンドリーだったので、すぐに仲良くなれました♡
ある時は、みんなで映画鑑賞。
ある時は、超陽気なイタリア人Diegoがお手製ニョッキをふるまってくれて。




ある時は、みんなでカラオケ大会。







色々な文化に触れることができて本当に面白かった!
(サウジアラビア人の見ていたYouTubeは、時間も右から左へ流れていくのが面白かった。)

それから、宿のゲストではないけれど、バトゥケイブで出会ったベトナム人・Yenさんのお友達のパキスタン人・Aliさんとファミリーには、とっても良くしてもらいました。



とにかくホスピタリティあふれる人で、いつも私のお腹が空いていないか気にし てくれました。笑
夜ご飯を食べる約束をしていた時のこと。仕事終わるのが21時ごろになるっていうから、お腹空いたので軽くご飯食べちゃうね~って伝えたら、なんと即行でマクドナルドのセット(バーガー、ポテト、コーラ!完璧!)を届けに来てくれた!びっくり!!!



パキスタンっていうと、テロとか危険なイメージしかなくて、そこに住む人々がこんなにも優しいなんて知らなかったなぁ。
「イスラマバードは美しいところだよ」って言われたので、「イスラマバード」で画像検索したら、やっぱりテロの写真がいっぱい出てきて、何とも言えない気持ちになりました。
本当に月並みな言葉だけど、世界が平和であると良いなぁって思った。

さて!想定外 に長居したマレーシアに別れを告げて、続いては中国に入ります!!! にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑今日も読んでいただいてありがとうございます♡
クリックよろしくお願いします!

ランチタイムの子どもたち♪

現在、中国・吐魯番とカシュガルの間の電車内…のはず。
この記事は予約投稿しているのですが、ほどよく快適な電車旅をしていることを祈ります!笑

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています↑
このバナーを1日1回ぽちっと押していただくとポイントが入る仕組みです☆よろしくお願いします!
(ランキングが上がるとお金がもらえるとかではありません。笑 でも見てくれる人の数が増えれば出会いの数も広がる!はず!)


こちらの学校の、ランチタイムは給食やお弁当ではなく、学食が一般的なのだそう。
ランチタイムの食堂にお邪魔してきました!

少しずつ子どもたちが食堂に集まってきて、それぞれに好きなメニューを選び、お金を払います。
みんな嬉しそう!おいしそう!









私が食堂をぷらぷら歩いていると、こいつは誰だ?!と興味津々で見てきます。
結構シャイでなかなか話し掛けては来ない。でもこちらから声を掛けると、みんなにこやかに返してくれます♪
ひとりの先生が、私とのツーショットを生徒に撮ってもらったあたりから、みんなの警戒心がとけたのか、積極的に話し掛けてくる子どもたち!







「どこから来たの? 」「何歳?」「結婚してる?」など質問してきたり(いちいち「おおぉ~」と大きなリアクションをくれる)、「You are beautiful!!!」「You are kind!!!」と褒めちぎってくれたり!







とてもフレンドリーで、嫌みがなくて、可愛らしい子どもたちで、短い時間だったけれど、幸せなひとときでした♡
日程の都合で、学校にお邪魔できたのはたった1日だったけれど、すごく充実していて良い時間でした!

KLの宿で出会ったMaxに連れられて行った、イポーのレゲエバー。
そこで出会った人たちと訪れた洞窟寺院。そこで出会った翼さん。
しかもその場では連絡先も交換しなかったのに、再びイポーの街なかで偶然再会したところから繋がって、スリイスカンダルの学校までやってきました。
そもそもイポーにすら行く予定じゃなかったのに!
偶然の出会いが出会いを呼んで、素敵な経験ができました。人の縁って本当に面白い!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑今日も読んでいただいてありがとうございます♡
クリックよろしくお願いします!

地域ナンバー1のプレスクール☆

現在、中国・吐魯番。
これから24時間かけてカシュガルへ移動します!
何も知らずに買ったけど、今回の電車は空調無し・bad conditionの電車だとか…不安~!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています↑
このバナーを1日1回ぽちっと押していただくとポイントが入る仕組みです☆よろしくお願いします!
(ランキングが上がるとお金がもらえるとかではありません。笑 でも見てくれる人の数が増えれば出会いの数も広がる!はず!)

青年海外協力隊の翼さんとのご縁で見学させていただけることになった、スリイスカンダルの学校。
こちらにはプレスクールも併設されています。私が元幼稚園教諭ということをお伝えしたところ、プレスクールも見学させていただくことができました。
どうやらこのプレスクール、地域でナンバーワンの評価を得ているのだとか・・・期待が高まります☆

ひとつめのクラスでは、民族衣装についての活動中。
さすが多民族国家!実生活に基づいているから、より充実した活動になりそう。





もうひとつのクラスでは、文字を組み合わせて言葉を作る活動中。
グループごとに1人ずつ呼ばれて、言葉を作っていって、言葉ができるとポイントが加えられる。
騒がしいグループに対して先生が「うるさいグループさんは1ポイント引きますよ」みたいなことを言っていました。日本の先生も同じような声かけするな~ってちょっと面白かった。笑







興味深かったのは、、トークンエコノミーシステムを導入していたこと。



こんなふうに1人ずつ顔写真の載った表が壁に貼ってある。どういうことをしたときにトークンが得られるのかはちょっと定かではないけれど、良いことをした時にはトークン(この表の場合、☆のシール)が得られて、トークンが貯まると景品(この場合、はさみやクレヨンなどの文房具)と交換できるというもの。
たとえば今回の言葉を作る活動では、多くのポイントを得たグループの子どもたちがトークンをゲットしていました。
日本ではけっこう内発的動機付け(行動そのものが目的であること)が重視されていて、こういった外発的動機付け(ごほうやび罰があるから、とか)はあまり良しとされ ない傾向にあるので、なかなか興味深かったです。
日本でもADHDの子どもの教育とかにはよく用いられるそうだけど。

あとは、壁いっぱいに貼られた様々な絵カードなども面白かった。(モンテッソーリ教育では文化教育と呼ばれる分野)







天気、体のパーツ、IT関連の内容からASEAN加盟国についてまで様々。

絵本の読み聞かせも、みんなで先生の周りに集まって、日本と同じような感じでしていました。


絵本の前にみんなで深呼吸~♪



とっても勉強になったし面白かった!!ありがとうございました!
次回はみんな大好き♡ランチタイムの様子です!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑今日も読んでいただいてありがとうございます♡
クリックよろしくお願いします!

マレーシアの学校訪問!!

現在、中国・吐魯番。
シルクロードを電車でたどっています。どんどん街や人々の雰囲気が変わっていって面白い!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています↑
このバナーを1日1回ぽちっと押していただくとポイントが入る仕組みです☆よろしくお願いします!
(ランキングが上がるとお金がもらえるとかではありません。笑 でも見てくれる人の数が増えれば出会いの数も広がる!はず!)

スイス人Maxとお別れの時。Maxはランカウィへ、私はスリイスカンダルへ移動です。



陽気で、優しいMax。私のつたない英語にも嫌な顔ひとつせず付き合ってました。
美味しいものを食べたら「良い仲間と食べているからより美味しいね☆」というのが定番のやりとりでした。
実はセーラームーン(中でもセーラービーナスが好きだったらしい。私と一緒!)が大好きという可愛らしい一面も持つMax。お別れは寂しかったな~。本当にありがとう!!!

さて、ここからはバタワースからバスに乗って、スリイスカン ダルという街へ移動します。
スリイスカンダルって初めて聞いた人も多いと思います。なぜスリイスカンダルへ行くかというと、以前イポーの洞窟で偶然出会った日本人・翼さんに会いに行くため!
実は翼さん、青年海外協力隊の隊員さん。スリイスカンダルの学校で特別支援教育活動をしているということで、学校を見学させていただけることになったのです☆

こちらが、現在翼さんの活動している学校・SK ISKANDAR PERDANA。
数カ月単位でいくつかの学校をまわって活動をしているのだそうです。



ちょうど訪問した日は金曜日。金曜日は毎朝、イスラム教のお祈りがあるのだそう。
ムスリムの子どもたちは朝校庭に集まって、お祈りをします。



その後、特別支援学級を見せていただきました☆
私が見せて頂いたのは、パソコンの授業。ゲームをしながらパソコンに親しんでいくような内容でした。
先生たちもゲームに参加して、1位を取って喜んでました。かわいい。笑





みんなで記念写真も撮りました☆
先生たちがとってもフレンドリーでにこやかだからか、子どもたちも表情が柔らかくて穏やかで、とても良い雰囲気のクラスでした。



またこ の日の午後は、イスラム教関連の催しものの日だったようで、全校生徒が集まって集会がありました。
(イスラム教男性の衣装)に身を包んだ子どもたちの太鼓と歌は、レベル高くて、かなり格好良かった!!





ちょっと飽きてきちゃった子どもたち。笑







貴重なものを見せて頂きました。
次回はこの学校に併設するプレスクールの様子をお伝えします!
どうやらこのプレスクール、スリイスカンダルの中でトップの評価を得ているのだとか☆お楽しみに~
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑今日も読んでいただいてありがとうございます♡
クリックよろしくお願いします!

ペナンの海!バトゥフェリンギビーチ☆

現在、中国・吐魯番。
西安から吐魯番まで、私史上最長の30時間列車移動しました!意外に苦じゃなかった☆
バタバタしていたりWi-Fi環境が悪かったりで、なかなかブログが更新できずにいますが、今度もよろしくお付き合いください!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています↑
このバナーを1日1回ぽちっと押していただくとポイントが入る仕組みです☆よろしくお願いします!
(ランキングが上がるとお金がもらえるとかではありません。笑 でも見てくれる人の数が増えれば出会いの数も広がる!はず!)

ペナン島はビーチリゾート地。「ペナンの海はあんまり綺麗じゃない」と評判だけど果たして・・・?!
別に綺麗な海目的ではなく、とりあえずビーチでのんびりしよう~ということで、バトゥフェリンギビーチに行ってきました!

バイクを走らせること1時間強。バトゥフェリンギビーチに到着!
DSC09313.jpg
近くの駐車場。木がもこもこ。


海の綺麗さはどうかな~~~?

DSC09318.jpg

おぉ?!案外綺麗じゃん!!!
マレーシアの旗と、ペナン島の旗が良い感じにはためいています。

DSC09317.jpg

DSC09323.jpg

しばらく散策したら、あとはのんびりとビーチでごろごろだらだら。
波の音を聞きながらのうたた寝は最高♡贅沢な時間。
ちょっとだけ海の中でも遊びました☆海水がめっちゃ温かくてびっくり!
「まるでPEEのなかを泳いでいるようだ!!!」とMax。ちょっと~~~!笑

DSC09320.jpg

近くのレストランで、早めのシーフードディナーを楽しんだら、ちょうど良い具合に夕暮れ時に。



真ん丸の太陽が海に沈んでいく!という綺麗な夕日ではなかったけれど、空と砂浜がピンク色に染まっていく景色はとっても素敵でロマンチックでした。






スイス人Maxともロマンチックな雰囲気に…なるはずもなく、こんなに綺麗な夕日を前に「友人とのセックスは一般的か」とか「脱毛について」熱く語っていたのでした。笑

久しぶりの海!この旅はじめての海!満喫しました!
次回はMaxとペナンとお別れして、全く観光地ではない地域・スリイスカンダルへ移動します!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑今日も読んでいただいてありがとうございます♡
クリックよろしくお願いします!